SNOW BLIND WORLD - 2009/07

SNOW BLIND WORLD
カテゴリ
SNOW BLIND WORLD
SNOW BLIND WORLD/一覧 (2841)


楽天市場最大の品揃え!
ロックTシャツ専門店!?
ラスティエンジェル
ラスティエンジェル



2009年7月
     
 

新着エントリ
FRANZ FERDINAND 来日決定! (10/27)
CRADLE OF FILTH 来日決定! (10/16)
Louisiana Rain 〜 Tom Petty (10/3)
DREAM THEATER at 豊田市民文化会館 ライヴレポ (9/12)
MAYHEM at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (9/6)
SUMMER SONIC OSAKA 2017.8.19 ライヴレポ(後半) (9/1)
SUMMER SONIC OSAKA 2017.8.19 ライヴレポ(前半) (8/31)
ザ西院フェス2017 ライヴレポ (8/25)
MUSE 来日決定! (8/24)
MICHAEL MONROE 来日決定! (8/2)
KRANG at Hikone Cocoza ライヴレポ (7/27)
サマソニタイムテーブル発表! (7/19)
RUINS ALONE at ダンスホール紅花 ライヴレポ (7/13)
Hot Motto Gumbo 2017 at 西部講堂 ライヴレポ!? (7/4)
PRAYING MANTIS & LIONHEART at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (7/3)
PAUL SHORTINO at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (6/23)
REVELLERS at Hikone Cocoza ライヴレポ (6/20)
DREAM THEATER 来日決定!  (6/19)
MUTATION来日決定! (6/7)
MAYHEM来日決定! (6/1)
CAROUSEL KINGS at 彦根Cocoza ライヴレポ (5/25)
IZZY BIZU at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (5/24)
DEVIL SOUND MANIA Vol.4 ライヴレポ (5/2)
START AT ZERO at 彦根COCOZA ライヴレポ (5/1)
NORAH JONES at 名古屋センチュリーホール ライヴレポ (4/28)
サマソニ日割り&追加発表! (4/20)
PAUL SHORTINO 来日決定! (4/11)
PUNKSPRING 2017 FINAL KOBE ライヴレポ (4/7)
#lovefighters (3/31)

新着トラックバック/コメント





ヤングミセスの下着ショップ
「VIECET」

アーカイブ
2006年 (152)
9月 (22)
10月 (47)
11月 (29)
12月 (54)
2007年 (638)
1月 (75)
2月 (58)
3月 (76)
4月 (45)
5月 (41)
6月 (29)
7月 (76)
8月 (53)
9月 (56)
10月 (44)
11月 (43)
12月 (42)
2008年 (417)
1月 (50)
2月 (41)
3月 (36)
4月 (39)
5月 (39)
6月 (34)
7月 (41)
8月 (34)
9月 (44)
10月 (11)
11月 (21)
12月 (27)
2009年 (458)
1月 (35)
2月 (31)
3月 (31)
4月 (36)
5月 (42)
6月 (43)
7月 (37)
8月 (39)
9月 (43)
10月 (44)
11月 (42)
12月 (35)
2010年 (317)
1月 (35)
2月 (28)
3月 (20)
4月 (28)
5月 (32)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (23)
9月 (21)
10月 (19)
11月 (30)
12月 (23)
2011年 (238)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (14)
4月 (23)
5月 (28)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (20)
9月 (13)
10月 (13)
11月 (9)
12月 (9)
2012年 (146)
1月 (11)
2月 (16)
3月 (15)
4月 (12)
5月 (12)
6月 (14)
7月 (7)
8月 (10)
9月 (11)
10月 (12)
11月 (13)
12月 (13)
2013年 (137)
1月 (14)
2月 (9)
3月 (10)
4月 (13)
5月 (17)
6月 (11)
7月 (7)
8月 (10)
9月 (12)
10月 (9)
11月 (10)
12月 (15)
2014年 (103)
1月 (16)
2月 (10)
3月 (7)
4月 (9)
5月 (9)
6月 (7)
7月 (10)
8月 (9)
9月 (7)
10月 (7)
11月 (6)
12月 (6)
2015年 (97)
1月 (15)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (9)
6月 (6)
7月 (9)
8月 (10)
9月 (3)
10月 (7)
11月 (6)
12月 (5)
2016年 (93)
1月 (11)
2月 (4)
3月 (9)
4月 (9)
5月 (7)
6月 (7)
7月 (8)
8月 (6)
9月 (8)
10月 (7)
11月 (7)
12月 (10)
2017年 (45)
1月 (5)
2月 (6)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (3)


アクセスカウンタ
今日:1,568
昨日:3,056
累計:6,047,153


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2009年07月31日(Fri)▲ページの先頭へ
HEAVY METAL THUNDER

私がこよなく愛してやまないというヘヴィーメタル。

「ヘビメタ」なんて呼ばれてバカにされようが好きなのだ。

しかし、ひとくちにヘヴィーメタルといっても最近では

いろいろなスタイルがあって細分化されている。

ヘヴィーメタルを愛して30年近くになるけど、この細分化に

ついていけなくことがあることをお許し頂きたい。

誰に許しを請うのかわからないけど・・・。

さて、そんな私がヘヴィーメタルとはいったいどんなものなのか?

なんて聞かれると必ず答えるのが「サクソンを聴け」ということ。

これが私の思うヘヴィーメタルの典型的なスタイルだ。

異論は多数あるだろうからドシドシ受け付ける。

そんなサクソンもデビューから30周年を迎えた。

この長い活動期間で休む間もなくコンスタントにアルバムを発表し、

ライヴを演り続けているいことに感心する。

スタジオアルバムだけでも18枚になる。

同期の働き者のアイアンメイデンですら14枚なのに。

売上げはメイデンには遠く及ばないけど。

サクソンの凄いところは、多少ポップになってアメリカを意識した時期が

あったにせよ、この30年間ほとんど同じスタイルを貫いてきたこと。

まさにヘヴィーメタルとはこの音だ!!

ヘヴィーメタルバンドとはサクソンのことだ!!

サクソンは、どこを切ってもヘヴィーメタルな金太郎飴なのだ。

そんな頑固一徹なサクソンのデビュー30周年DVDが出ている。

「HEAVY METAL THUNDER」SAXON

オンラインのみの販売なのか!?

内容はサクソンの30年の歴史を紐解くもの。

ヴァッケンのステージ裏での様子なども収録されてるらしい。

モーターヘッドのレミーや、元メンバーのエディ・クラーク等の

コメントも貴重だ。

サクソン・ファンにはマスト・アイテム。

是非とも字幕付きで欲しい!!

内容はこちらでちょっと観られる。(画像をクリック)

「HEAVY METAL THUNDER」SAXON

 

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月30日(Thu)▲ページの先頭へ
雨を見たかい?

相変わらず日本列島に停滞する梅雨前線のおかげで、

毎日のように雨が降ったり止んだりの鬱陶しい天気が

続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

エルニーニョ現象とやらで今年は雨が多いみたいですな。

各地で土砂崩れ災害が相次いでおりますが、被災された方々に

お見舞い申しあげます。

そんな雨降りのことを考えていると、つい口ずさむのがクリーデンス・

クリアウォーター・リヴァイヴァルの”雨を見たかい”なのだ。

最近、この「雨」の意味がベトナム戦争で使われたナパーム弾のこと

ということを知った。

ベトナム上空からアメリカ軍が雨のように降らした爆弾なのだ。

ポップなメロディで暗に戦争批判をしていたのだ。

現在、ナパーム弾は国際条約で戦時でも使用禁止らしい。

しかし、アメリカ軍は類似したものをアフガン、イラクで使用したらしい。

恐るべしアメリカ、というよりもアメリカよ、地獄へ堕ちろ!!

You Tube映像はジョーンジェットがカヴァーしたヴァージョン。

JOAN JETT & THE BLACKHEARTS "Have You Ever Seen The Rain"


私のお目当てであるジョーン・ジェットも出演するサマソニまで

あと1週間ほどになりました。

夏だから暑いのは仕方がないとして、雨だけは降って欲しくない。

ましてやナパーム弾など降ってきたらたまったもんじゃないね。

降るわけないか!?


雨を見たかい

JOAN JETT

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月29日(Wed)▲ページの先頭へ
Sonisphere Festival

今年のラウドパークのラインナップ発表だけど、最初は良かったのに、

第2弾、第3弾の尻すぼみ感が否めない。

第4弾発表に大いに期待したいところだ。

ラウパではやきもきさせられているが、それにひきかえ、今年8月1日、2日に

イギリスで行われる「Sonisphere Festival」が豪華ラインナップなのだ。

なんかサマソニに似ている気もするけど・・・。

Sonisphere Festival

HEAVEN & HELLですらトリじゃないなんて・・・。

BUCKCHERRYがメインステージのオープニングで、SAXONなんてセカンド

ステージの2番手扱いなのだ。

WILDHEARTS,THUNDERが出演するのも見逃せない。

なんとも贅沢なフェスティバルなのだ。

こんなラウパが観てみたいね。

せめてサクソンだけでもラウパに来て欲しい。

こちらはニューヨークのB.B.King Blues Clubという渋いハコでの

サクソンのライヴ映像。(2009.5.19)

SAXON "Princess of the Night"


ポールが珍しくエクスプローラータイプのギターを弾いている。

ダグのフライングVと共にカッコイイ!!音もイイ!!

 

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

「十九、二十」原田宗典

私の十九、二十歳の頃は、どうも印象が薄い。

阪急・岡本駅にある軟派で有名な二流私立大学の学生であったのだけど、

学校へ通っていた記憶も無いし、遊んでたわけでもない。

いったい何をやっていたのだろう。

原田宗典の自伝的小説「十九、二十」を読んで、自身の記憶を蘇らそう

としたんだけど、記憶が曖昧だ。

どうやら平々凡々と暮らしていたのだろう。

それにひきかえ、原田宗典の十九、二十歳は波乱万丈なのだ。

「十九、二十」原田宗典
【古本】十九、二十/原田宗典

主人公は二十歳を前に大変な不幸に見舞われるのだ。

1.彼女との別れ(たいした不幸ではない)
2.バイト先の女に病気をもらう(不幸というより不運)
3.バイト先が夜逃げ(かなり不幸)
4.親父が仕事しない(ちょっと不幸)
5.親父がギャンブルで借金(かなり不幸)
6.親父にバイト料をかすめ取られる(最大級の不幸)

だいたい上記のような不幸が自身に降りかかる。

仕事をやめてギャンブルに溺れた親父に問題があるわけなんだけど、

これを機会に主人公は大人へ成長するというもの。

主人公は二十歳の誕生日を前にして、自立した大人になる決意をした。

合法的に酒が飲めるから大人だなんてことはない。

世の中には自立できない大人がたくさんいるのだ。

大人になるということは親からの自立を果たすということ。

この主人公の場合は、自立して親父を見捨てるしかなかったんだけどね。

この時、原田宗典は小説家になる決意を固めたらしい。

この経験が今日の成功へと導かれていったのだろう。

二十歳の青年の貧乏や挫折には救いがある。

むしろいい経験ができたと考えることもできる。

これからの人生に希望が持てるのだから。

いっぽうで、55歳の親父の貧乏・挫折は救いがない。

あらゆる人生経験を積んできて、すべてを投げ出すのだから。

この先の人生にまったく希望が持てない。

私もどちらかというと、この親父に年が近くなってしまっている。

貧乏なのはいいとしても、この親父のような自暴自棄な生き方は

絶対するまいと思った。

中流で育ち、のほほんと学生生活を過ごした私が言うのもなんだけど、

これは、十九、二十歳の若者には是非読んで頂きたい小説だ。

 

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月28日(Tue)▲ページの先頭へ
「喪失記」姫野カオルコ

民主党がスローガンに掲げている

「官僚や政治家が主役でない、国民が主役の政治をつくろう」

今さら言う事じゃない!!

テメェら国民の税金でメシ食わしてもらってるんだから、

官僚・政治家どもよ、謙虚になれ!!と言いたい。

だけど、自分の人生では、いつだって自分自身が主役なのだ。

ちょっと意味をはき違えているけど・・・。

しかし、この本を読むとそうではない人がいるとわかった。


喪失記

姫野カオルコの「喪失記」は地味なストーリーだけど、印象的だった。

主人公は30半ばにしていまだ処女なのだ。

信じがたいことだけど、実際、こういう女性はいるらしい。

自分の人生なのに自分が主役に持ってこられない人なのだ。

常に人の幸せだけを願って脇役に徹する。

倫理観が強すぎるのも良くない。

自分が男性に甘えるなんて傲慢なことだと考えてしまう。

そして孤独に慣れてしまっているのだ。

しかし、時々肉体は男を求めたくなるらしい。

なんだか哀しくて孤独な女性像を描いている。

そんな女性は健気と言えばそうなんだけど、なんか違う気もする。

「もっと主役を張っていこうよ」なんて声をかけたくなる。

自分の人生は、いつだって自分自身が主役なんだから。

なにも異性とのお付き合いだけが孤独の解消だとは思わないけど、

多少必要なことではあると思う。

男性もしかり。

多少わがままで傲慢な人の方が魅力的だったりするのだ。

しかし、官僚と政治家には、わがままと傲慢は許さないからね!!



マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

「哀しい予感」吉本ばなな

読書も温故知新が大事ということで、20年前の名作

吉本ばななの「哀しい予感」を読んでみた。

古本屋の文庫本だけど50円というのが嬉しかった。


哀しい予感

主人公の弥生(19才)の心模様を不思議な感覚で描いた物語。

ひらたく言えば、弥生は家族の血は繋がっていなかったことに気づき、

弟とは相思相愛であったというストーリー。

吉本ばなな得意の近親相姦的な物語なのだ。

少女漫画でありそうな物語だけど、しかし、吉本ばななの文章表現が

美しくて不思議な感覚があるから下世話な話に感じない。

ちなみに私には姉が存在するので感情移入が非常に難しかった。

血が繋がっていないとはいえ、近親相姦的な恋愛は無理がある。

しかし、この作品は、20年経った今でも全然色褪せていない。

実に心模様を丁寧に描いた傑作だと思う。

そして何よりもいいのは、物語に携帯電話が存在しないこと。

恋愛小説や青春小説で大事なのは「もどかしさ」なのである。

それは相手と連絡が取りたくても取れないという「もどかしさ」。

現代の時代背景に物語を設定すると、携帯電話の存在でこういった

「もどかしさ」が失われてしまうことになる。

なんとも味気ない。

味気ないと言えば、最近では小説もダウンロードで読むのが主流になるとか。

携帯電話で小説を読むというのも流行っているとか。

本特有の紙の香り、印刷物の温かみまでもが失われていくのか・・・。

私は、図書館の本や古本のような人が読んだ形跡のあるものが好き。

知らない誰かと物語を共有しているような感覚とでも言うのかな。

汚すぎるのは嫌だけどね。

 

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月27日(Mon)▲ページの先頭へ
前半戦総括

明日から後半戦がスタートするプロ野球。

我が愛しの日本ハムファイターズの前半戦を総括しよう。

Yahoo動画でほぼ全ゲーム、試合開始から終了まで観てきたからね。

日ハムに関してはそこらへんの解説者よりも詳しいと自負している。

ただいま48勝32敗1分で首位キープ。

勝率ジャスト6割で予想外の好位置につけている。

好位置といってもこれ以上いい位置は無いんだけどね。

贔屓チームが首位にいるというのは気持ちのいいことだ。

野球観るのが楽しくてしょうがないね。

今シーズンの梨田監督の戦法は、ルーキーキャッチャー大野を育てる方針

だからそんなに勝てないかも、と予想していただけにこれは嬉しい誤算だね。

ルーキーなのに大野はよくがんばっている。

そんな日ハムがなぜ首位にいるかというのを分析すると、他のチームに較べて、

ここまで故障者が少なかったからなのだ。

パ・リーグは各チーム戦力に大差無いから故障者が出ると響くのだ。

みんな、これからも故障の無いよう努めて欲しい。(オレって何様だ!?)

今シーズンはここまで打撃陣が予想外の活躍だった。

昨年は投手陣にずいぶん迷惑かけたからオフの間に相当練習したとか・・・。

そんなことを小谷野が言っていた。

いい心掛けだ。感心感心・・・。

糸井の成長も大きいね。

イチローを超える逸材と言われた男が今シーズン開花したのだ。

打撃陣は後半戦もこの調子でよろしく。

さて、それに較べて投手陣の方がちょっと心配。

昨年ダルビッシュの次に勝ち星の多かったスウィーニーがここまで2勝。

本来ならもっと勝たなければいけないピッチャーなのに・・・。

今シーズンはどうもコントロールに苦しんでいる。

これは下半身が不安定で球離れにばらつきがあると睨んでいる。

走り込みが不十分で下半身が安定していないのだ。

スウィーニーよ、練習あるのみぞ!!走れ!!

それにひきかえ、ダルビッシュは期待通りの大活躍。

後半戦も心配無さそうだ。

抑え・中継ぎ陣が大車輪の活躍で後半戦に疲れが出ないかが心配。

武田久、菊池、林といったところは非常に安定していたからね。

暑くなるこれからの時期にもう一踏ん張りがんばって欲しい。

ソフトバンクがかなり追い上げてきているから、当初見積もった

優勝ラインの80勝を上方修正しなければならないかも。

残り63試合を5割の勝率で行ってもほぼ80勝。

そこにいくらか上積みをしていかなければなるまい。

ソフトバンクとの直接対決も絶対落としてはならない。

首位にいれば追われる立場の辛さがある。

これからは他球団のマークも厳しくなるだろ。

私がしっかり応援せねばなるまい。(意味不明)

贔屓チームが負ければ悔しいし、勝てば素直に嬉しい。

なんだろう!?このプロ野球の魅力ってやつは・・・。

SNOW BLIND レディースTシャツ
ROCK AND ROLL JUNKYレディースTシャツ CRAZY BITCHレディースTシャツマリファナガールレディースTシャツNASTY GIRLレディースTシャツ
GUN&LADYレディースタンクトップROCK AND ROLL JUNKYレディースタンクトップマリファナガールレディースタンクトップNASTY GIRLレディースタンクトップ
マイクロビキニ・Tバック水着
★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月26日(Sun)▲ページの先頭へ
ラウパ追加発表!?

ラウパにスティールパンサーとチキンフットが追加だって!?

どちらもアルバム聴いてない。

チキンフットはこちらでサワリだけ聴ける。

CHICKENFOOT


元気いっぱいアメリカンロックだね。

単純に楽しめそうだ。

CHICKENFOOT


CHICKENFOOT

そしてこちらはスティールパンサーのエロPV。

STEEL PANTHER "Community Property"


こんな映像嫌いじゃないです。

いや、大好きです。

懐かしのLAメタルだね。

単純に楽しめそう。

STEEL PANTHER


鋼鉄の女豹(初回限定CD)

フェスはこんな単純に楽しめるのがいいのかも。

ファンの年齢層が若干高くなりそうなのは否めないけど。

  

SNOW BLIND レディースTシャツ
ROCK AND ROLL JUNKYレディースTシャツ CRAZY BITCHレディースTシャツマリファナガールレディースTシャツNASTY GIRLレディースTシャツ
GUN&LADYレディースタンクトップROCK AND ROLL JUNKYレディースタンクトップマリファナガールレディースタンクトップNASTY GIRLレディースタンクトップ
マイクロビキニ・Tバック水着
★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月25日(Sat)▲ページの先頭へ
「アヒルと鴨のコインロッカー」伊坂幸太郎

大ベストセラー作品「重力ピエロ」と並んで人気のある

「アヒルと鴨のコインロッカー」を読んでみた。


アヒルと鴨のコインロッカー

伊坂幸太郎の描く暴力には不思議な魅力がある。

「重力ピエロ」同様、この物語もそうなのだ。

「重力ピエロ」ではレイプ犯、この物語ではペット殺し常習者という

憎むべき対象が設定されているのがそう思わせるのかもしれない。

ラストで自首するべきかどうか、というところに持ってくるのも

まったく同じ展開。

暴力を認めても良いのだろうか!?

冒頭、主人公が口ずさむボブ・ディランの「風に吹かれて」がポイント。

答えは風に吹かれているのかもしれない。

BOB DYLAN "Blowing in the wind"


伊坂幸太郎作品には不思議な魅力がある。

文章のタッチも非常に洗練されたものに感じる。

なにより会話のセンスがとても素敵なのだ。

舞台は仙台だけど、方言はほとんど無い。

まるで東京の物語のように感じた。

これはどうか!?とも思うけど・・・。

物語の進行もとてもスマート。

現在と2年前とをカットバック形式でストーリーが展開されていく。

これは、物語がどうシンクロしていくのかを読者に予想させる。

この方式をとられると途中で休憩できないのだ。

一気に読まされてしまう。

村上春樹の「1Q84」も二つの物語をカットバック形式で進行するが、

これが最近のベストセラー作品の傾向なのか。

そういえば、村上春樹の文章のタッチと似ている気がする。

伊坂幸太郎は村上春樹の後継者になるかのも・・・。

   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

ワイハ日程決定!!

用件のみにて失礼致します!!

ワイルドハーツの来日公演の日程が下記の通り決定しました。

東京  10/6 (火) リキッドルーム
名古屋 10/7 (水) クラブ・クアトロ
大阪  10/8 (木) ビッグ・キャット

平日3日間で3公演という強行日程。

大阪公演参戦することは当然だけど、

名古屋も行きたい。

あとは自身の財政状況を鑑みつつ・・・。

なにはともあれ今年も祝・来日ですな。

WILDHEARTS

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月24日(Fri)▲ページの先頭へ
「THE ONSLAUGHTER」LAZARUS A.D.

巷で評判のLAZARUS A.D.だけど、聴いてみたらこれが

めたらやたらイイ!!


ジ・オンスロート / ラザラス・エー・ディー

古き良き80'Sの香りのするスラッシュメタルなのだ。

時代は再び巡ってくるという証明だね。

新進気鋭ネオ・スラッシュ・メタルの誕生!!

期待の新人現る!!って感じかな。

スラッシュらしいこのスピード感が気持ちいい。

EXODUSを彷彿させるね。

ザクザク切り刻んでくるクランチ・ギターが最高なのだ。

こりゃまるでEXODUSだ。

ツバが飛んできそうな吐き捨て型のヴォーカルも最高。

これもまるでEXODUSだ。

要は、EXODUSに非常に似ているということ。

ということは、私の好み、直球ど真ん中のストライクなのだ。

LAZARUS A.D. "Thou Shall Not Fear"


ラウパ発表時は「そんなバンド知らないよ」なんてノーマークだった

けど、これは最大のお楽しみバンドに格上げされてきた。

バンドのルックスもスラッシュメタルバンドらしくてよろしい。

うす汚れたジーンズとよれよれのバンドTシャツがいいのだ。

メンバー全員長髪というのも好感が持てる。

最近よくあるスキンヘッドなんてのはもってのほかだし、

ハーフパンツなんかも履かないでほしいね。

スラッシュメタルはこうでなくっちゃ。

LAZARUS A.D.

 

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月23日(Thu)▲ページの先頭へ
「イラク 米軍脱走兵、真実の告発」ジョシュア・キー

1776年7月4日、アメリカ合衆国の独立宣言において、

「全ての人間は平等に造られている」ということと、

「生命、自由、幸福の追求」という不可侵・不可譲の自然権が

謳われ、基本的人権というものが生まれた。

いわばアメリカ合衆国が民主主義の先駆者なのだ。

そのことを念頭においてこの本を読んでみるといい。


イラク米軍脱走兵、真実の告発

イラク戦争において米軍から脱走した兵士・ジョシュア・キーの告発本。

ここには一切の人権なんてものは存在していないことがよくわかる。

アメリカの言う「平等」や「基本的人権」なんてものはウソ偽りばかりだ。

アメリカなんてものは国際社会における癌みたいなものなのだ。

これは、そんなアメリカ合衆国と米軍の実態を赤裸々に告白した名著である。

アメリカでは、貧困から逃れるために米軍に入隊する若者が多い。

訓練では、敵のことを「砂漠のニガー」と蔑み、徹底したアラブ人と

アジア人への差別意識を教育する。

戦地へは行かせないと約束しながら、入隊後は強制的にイラクへ送られる。

イラクでは、軍人と民間人の区別無く強硬手段を執る。

民間人や捕虜の人権を保護するジュネーブ条約を一切無視した行動。

イラクにおいて、米軍こそがテロリストになってしまっているのだ。

そのことに気づき、心を痛め、脱走兵になることを決意した

ジョシュア・キーこそ本当のアメリカ人ではなかろうか。

現在カナダに亡命申請中の彼は2度とアメリカには戻れない。

結局、米軍のやっていることは第2次世界大戦で沖縄に上陸して以降、

朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争においても変わっていないのだ。

女と見ればレイプし、捕虜はいたぶり、民間人からものを盗む。

大国だと気取っていながら、粗野で野蛮な奴らでしかない。

これもすべて米軍の教育なのだからヒドイ話だ。

イラク戦争

今もなお、米軍からの脱走兵が後を絶たないらしい。

さらに問題なのが、イラク戦争からの帰還兵の心の病である。

帰還兵の自殺・自傷が年間3000人を超えているらしい。

アルコール中毒や薬物中毒になり、社会復帰できない人も多いと聞く。

これこそ病めるアメリカの象徴なのかもしれない。

大量破壊兵器なんてものは存在しなかったイラク戦争。

オバマ大統領は、2011年までに全兵士を撤収すると言っているが、

アメリカが、イラク戦争をどのように総括するのか注目したい。

イラク戦争

この本を読んでから、QUEENSRYCHEの「AMERICAN SOLDIER」を聴くと

さらに理解が深まる。

聴き込むほどに戦争の無力感・脱力感が伝わってくる。


(CD)クイーンズライク/アメリカン・ソルジャー

ブルースやジャズ、ロックを生みだしたアメリカ文化は大好きなのに、

国家として捉えた場合、アメリカという国はどうも好きになれない。

 

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月22日(Wed)▲ページの先頭へ
「THE WOODSTOCK EXPERIENCE」JANIS JOPLIN

今年は、愛と平和の祭典「ウッドストック・フェスティバル」から

40年という節目の年になる。

3日間で40万人以上の若者が集まり、ロック、ブルース、ソウルに

酔いしれた、というより、ドラッグとフリーセックスに酔いしれた。

悪天候だったり、設営の不手際で進行が遅れて、大トリのジミヘンが

出てくる頃には大半の人が帰ってしまったらしい。

だから、今や伝説となっているジミヘンの名演を観た人は少ない。

ウッドストック40年を記念してなのか、ジャニス・ジョプリンの

ライヴが初めて公式リリースされた。

ジャニスはいつだって素晴らしいけれど、ウッドストックのライヴ演奏が

ことのほか素晴らしい!!

ビッグ・ブラザー・アンド・ザ・ホールディング・カンパニーでの

味のある不安定な演奏とは違い、この時は、よりソウルフルで

プロフェッショナルなコズミック・ブルース・バンドなのだ。

ジャニスの絶頂期だったと言ってもいいだろう。

この1年後の秋にジャニスは謎の死を遂げるわけだけど、この時、

すでに生きながらブルースに葬られていた。

ドラッグの常習で、アルコールも大量に摂取していたジャニスに

長生きするなんてことは無意味だったのだろう。

そんなジャニスの凝縮された人生の、その中でも凝縮された魂の叫びが

ウッドストックのステージで繰り広げられている。

"Kozmic Blues"はいつ聴いても泣けるブルースだ。

I said you you're always gonna hurt me
I said you're always gonna let me down
I said everywhere
Every day,Every day,And every way,Every way


とても痛々しい叫びである。

ジャニスよ、何故いつもそんなに傷を抱え込んでしまうのか。

JANIS JOPLIN "Kozmic Blues"


オリジナル・アルバム「コズミック・ブルースを歌う」がカップリング

され、ポスター封入の豪華2枚組。

JANIS JOPLIN

ジャニスを聴きながらウチのレミーが横でうたた寝している。

まるで寝ながらブルースに葬られているかのように・・・。

ジャニスの他にもジョニー・ウインター、サンタナ、

スライ&ザ・ファミリーストーンなどもリリースされている。

どれも必聴盤だ!!

   


   


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月21日(Tue)▲ページの先頭へ
「世界平和を願う。」NAPALM DEATH

エクストリームの始祖だとか、グラインドコアの帝王だとか

言われているナパームデス。

ベトナム戦争でジャングルを焼き尽くした悪名高きナパーム弾

から命名されたバンド名に恐れをなして今まで未聴だったのだ。

最新作が「世界平和を願う。」なんていう素晴らしい邦題が

付けられているから聴いてみた。


ナパーム・デス/世界平和を願う。(CD)

意外と聞き易い。

脳天かち割るような傍若無人で激烈な音で攻めてくるのかと思った

けど、案外メロディもあるし、曲展開のスピードに強弱もつけてある。

ギターのバッキングリフのザクザク感は大好きな部類だし、

ヴォーカルの低くてこもった感じのデスヴォイスもイケる。

NAPALM DEATH "Time Waits For No Slave"


ナパームデスはかつて、世界で最も短いと認定されている曲(1秒)や、

1枚のアルバム収録55曲だとか、キワモノ的イメージが強かったけど、

結構まともなデスメタルバンドだった。

これなら全然大丈夫!!

年甲斐もなくラウドパークでひと暴れすることになってしまうのだろう。

その時は、モッシュで会場がひとつになるはず。

いや、モッシュで世界がひとつになるのだろう。

「世界平和を願う」なのだから・・・。

メンバーの風貌も見かたによってはヒッピーなのかも。

LOVE & PEACE

NAPALM DEATH

 

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月20日(Mon)▲ページの先頭へ
「日の丸とボランティア」篠田英朗

1992年は、PKO法案を巡って憲法9条の解釈で紛糾した国会の

ことをよく覚えている。

当時24,5才の遊び盛りだった私には無関係のことと思っていたけど・・・。

しかし、そんな頃に私と同世代の人がPKO要員としてカンボジアに

派遣され、国際的な役割を果たしていた人がいたのだ。


日の丸とボランティア

今や政治学者として広島大学で平和についての研究をされている

篠田英朗准教授。

平和に関してや国際社会の秩序についての著書が多数ある。

24才という若い頃、ポル・ポトの大量虐殺などで当時混迷していた

カンボジアにおいて、初めての選挙を国連の管理の下行うにあたって

ボランティアとして参加されているのだ。

それを記録として「日の丸とボランティア」にまとめられている。

ボランティアといっても、これはかなり政治的な意味合いを含んだもの。

この頃は、PKO法案可決後の自衛隊派遣があり、今度は選挙管理要員として

のボランティアを派遣するということは、日本が国際的貢献に積極的である

というアピールなのだ。

それほ、国連安保理の常任理事国入りを目指した活動の一環なのである。

ということは、単なるボランティアではなく、多分に政治的な意味合いが

含まれている。

実際、ボランティアといってもカンボジアでの活動は日本の公務員として

手当が発生しているのだ。

これはまさしく日の丸を背負ったボランティアだったのだ。

そのことを理解しながら国際社会での日本のあり方や、国連のあり方に

ついて、興味深く論じておられる。

なによりも驚かされるのが著者のバランス感覚である。

何事に対しても冷静に、そして思想や権力に惑わされることなく常に

中立の立場で物事を見ておられるのだ。

私には絶対不可能なことだな〜なんて思わされた。

20代半ばの若者が、こんなに日本の将来、アジアの将来、世界の将来を

真剣に考えて、いや、考えるだけならまだしも、生命の危機も顧みず

ボランティアに参加され、行動をおこされたことに感心する。

爪のあかを煎じて飲まねばなるまい。

私はと言えばバブル崩壊後とはいえ92年当時といえば、社会人に

なってちょっとした小金があり、一番遊んでいた頃かもしれない。

それから10数年が経ち、かたや大学教授で政治学者であり、

かたやいまだにロックを愛する自由人。

愛と平和を願う点においては同じなんだけどね。

ちなみに、著者はカンボジアの選挙管理地区でジョン・レノンの

"IMAGINE"をウォークマンで聴いておられる。

平和な日本で聴くのとはまた違った感慨があったことだろうと思う。

   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月19日(Sun)▲ページの先頭へ
「渋谷ルシファー」花村萬月

花村萬月が得意とするところのブルース小説、

「渋谷ルシファー」がとってもブルージーだった。


渋谷ルシファー

道玄坂のブルース・バー「ルシファー」に関わる人たちの

ブルースな物語。

花村萬月デビュー作の「ゴッド・ブレイス物語」の登場人物達が

脇役にまわり、こちらもブルースマン達の心の揺れ動きを濃厚に

描いた音楽小説。

しかし、一般的なバンドものといわれるような音楽小説のような

青臭さはない。

花村萬月だから、暴力、セックス、ドラッグが適度に注入されてる。

それよりも注目すべきは、この作品では誰もが持っている心の傷が

丁寧に描かれているところなのだ。

心の傷、それこそがブルースなのだ。

かつてのアメリカ南部の黒人達が受けたような心の傷には

到底及ばないけれど・・・。

この物語で何度も歌われる「俺と悪魔のブルース」。

ロバート・ジョンソンの"Me And The Devil Blues"のこと。

女性のことを悪魔と称して戯れ、また、女性も悪霊となって

あなたに取り憑きたいと歌うブルース。

まさにそんなドロドロしたブルースが流れ続ける物語。

「渋谷ルシファー」はブルース小説であると定義したい。

ブルース好きには納得の物語である。

ROBERT JOHNSON "Me And The Devil Blues"


 


   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月18日(Sat)▲ページの先頭へ
たまにはJAZZでも・・・

普段ならJAZZなんてものに見向きもしないメタラーが、

珍しくJAZZのCDなるものを手に入れてきた。

101 GREATEST JAZ

「101 GREATEST JAZZ」というシロモノ。

JAZZの名曲・名演が101曲収められたCD5枚組。

お値打ち価格の1,890円。

CD1枚あたり378円、1曲当たり18.7円なのだ。

JAZZもたまにはいいもんだ。

「マイルスのラッパがどうの・・・」とか、

「ビリー・ホリデイのソウルがどうの・・・」なんて、

小難しいウンチクはまったくわからないけど、

ぼんやり聴いてるとなんだか気持ちがいい。

しばらくJAZZ漬けの日々が続きそうだ。

BILLIE HOLIDAY "Blue Moon"


そういや、メタルの祭典ラウパの第3弾発表があったらしいね。

チケット取ってしまった以上ジタバタすることは無い。

第4弾発表に期待してるよ。

   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月17日(Fri)▲ページの先頭へ
「笑う山崎」花村萬月

花村萬月の暴力とセックスとドラッグの世界にどっぷり

はまっている今日この頃。

究極のハードボイルドサスペンス小説がこれ。


笑う山崎

「笑う山崎」なんてタイトルに気を緩めてはならない。

とことん残忍な山崎なのだ。

京大中退というインテリヤクザの山崎。

行動原理に則ってヤクザの世界を取り仕切っていく。

山崎の論理的思考には唸らされる部分が多かった。

ヤクザの世界もインテリじゃなきゃやっていけないのだ。

しかし、ひとたび暴力となるととことん残忍な山崎。

想像を絶する殺し方に目を背けたくなるほどなのだ。

だけど山崎には愛がある。

組を家族になぞえ、そこにはとことん愛を注ぐのだ。

なんともドメスティックな愛である。

そこに納得させられる行動原理があるから共感できる。

暴力さえも愛で納得させられてしまう。

ヤクザ社会の封建的な美意識は尊いものだ!なんて・・・。

この美意識は、戦国・侍ブームなどと共通するのかもしれない。

「笑う山崎」は花村萬月の究極の暴力小説として最高傑作だ。

封建主義が大嫌いで、暴力が苦手な私が言うのもなんだけど・・・。



マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月16日(Thu)▲ページの先頭へ
「火垂るの墓」野坂昭如

たまには名作を読もうということで、言わずと知れた

直木賞作品・野坂昭如の「火垂るの墓」を読んでみました。


アメリカひじき/火垂るの墓改版

あまりにも有名な作品なのでストーリーは言うに及ばず。

著者自身の戦争体験をもとに描かれた兄弟愛の物語。

主人公である清太は、著者自身のことを投影して描かれている。

実際、年の離れた妹を餓死で失われているそうだ。

しかし、著者は清太ほど妹思いではなかったらしい。

そこんとこ、かなり美化されて描かれているのだ。

「野坂よ、涙を返せ!!」と思いたくなる。

さて、そんなことよりもこの本で気になるのは文章の書き方。

野坂昭如の著書はすべてに言えることだけど、実に読みにくい。

一文が非常に長いのだ。

そして、一文の中で主語がころころ変わっていく。

主語が変わるごとに「〜。」を入れてくれるだけでも

全然違ってくるんだけどな〜。

大作家に対してこんな苦言を呈するのもおこがましい話だけど・・・。

アニメ「火垂るの墓」にインスパイアされて作ったという、

ARCH ENEMYの"Day You Died"はとてもいい曲だ。

ARCH ENEMY "The Day you Died"


激しく怒りを撒き散らすようなアンジェラの咆吼が素晴らしい。

哀愁のギターメロディもアモット兄弟の真骨頂といった感じ。

戦争の悲しみと怒りと絶望感が聴き取れる。


Rise Of The Tyrant

   

   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月15日(Wed)▲ページの先頭へ
「Sanctuary」PRAYING MANTIS

11月に来日公演が決定しているプレイングマンティスの新作

「SANCTUARY」がなかなかいい!!



すっかり過去のバンドと思われがちだけど、決して過去に

栄光があったバンドでもない。

堅実に地味な活動を続けてきた彼らも、デビューからついに

30周年を迎えるというわけなのだ。

これ、まさしくNWOBHMの歴史と同じ。

若い頃と較べるとルックスはすっかり変わり果ててしまったトロイ兄弟。

しかし、作り出すサウンドは昔とまったく変わっていない。

NWOBHMというブームの中で、雨後の竹の子のごとく次から次へといろんな

バンドがデビューしてくる中でも、プレイングマンティスだけはアメリカンな

雰囲気のメロディー重視のバンドだったのだ。

NWOBHM勢の中でも特異なバンドだった。

そして今回の「SANCTUARY」も一貫してメロディアス。

しかも、非常にウエットなメロディーなのだ。

ジュクジュクに濡れていると言っても過言ではない。

まさに泣きのメロディー、泣きのフレーズがてんこ盛りといった感じ。

だがメロスピ系が得意とするクサメロとはひと味違う。

ヴォーカルの声質に特徴が無いのも功を奏している。

それぞれのパートが主張しすぎることなく、楽曲重視に徹するところが

このバンドの特徴なのだ。

キーボードを隠し味に使うところが、なんともニクイ。

「SANCTUARY」は「Cry For The New World」に匹敵する名作かもしれない。

一聴してわかりやすく、聴き込んでクセになる深みのあるアルバムだ。

11月の来日公演が非常に楽しみになってきた。

40代メタラーの集いになりそうな気もするけど・・・。

新作からのPVはこちら↓

PRAYING MANTIS "Turn The Tide"


地味だけど深みがある。

ルックスは言うに及ばず・・・。

PRAYING MANTIS

   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月14日(Tue)▲ページの先頭へ
「重金属青年団」花村萬月

ヘヴィーメタルにもちょいと聴く耳を持つ作家・花村萬月氏。

「重金属青年団」とはタイトルからしていかにもな感じだ。


重金属青年団

シャブをキメて爆走するZのカーステレオからWASPの曲が流れる

ところから物語は展開していく。

「WASPなんてふざけた名前だ」

「アングロサクソンなんてものはコーカサス人種のごく一部で、

自分たちの優越性をデッチ上げるたものなのだ。」

こんな香ばしいセリフが散りばめられているから花村文学はおもしろい。

物語は、ヘヴィーメタルカフェに集うアウトローがバイクで北海道へ

旅に出るという青春ロードノヴェル。

暴力あり、セックスあり、ドラッグありの花村節炸裂なのだ。

破天荒なアウトロー達を描いているのに、何故か共感できる。

どこかに彼らと同じ考えを持っているのかも知れない。

「中学生の頃から変わっていないのかも」

とつぶやく男に、別の男が答える。

「あの頃から失っていないだけなのかも」なんてことを。

この言葉には目から鱗が落ちる思いがした。

人間は成長によって吸収していくのではなく、いろんなものを

捨て去って人格形成されていくのかもしれない。

思春期に抱えた問題をみんな捨て去ってくのだろう。

それぞれに問題を抱え、刹那的な生き方をする若者達だけど、

旅を通して、仲間達に何かを与えようとするようになる。

社会に反発する独りよがりな甘えん坊ではいけないことを自覚する。

旅は目的地に着くことが目的なのではなく、旅の過程に本質がある。

そんなキザなセリフもこの物語にはよく似合う。

爽やかな青春小説ではないけれど、読後、なんだか優しい気持ちに

なれるという不思議な物語だった。

せっかくだからWASPの哀愁漂うバラードをどうぞ。

WASP "Hold On To My Heart"


 

   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月13日(Mon)▲ページの先頭へ
「星間商事株式会社社史編纂室」三浦しをん

三浦しをんの新刊は「星間商事株式会社社史編纂室」という、

小説とは思われないタイトル。


星間商事株式会社社史編纂室

この本の装丁は、この小説に出てくる星間商事株式会社社史と

同じ装丁になっているというこだわりようなのだ。

ブックカバーを取り外すと裏社史仕様になっている。

腐女子と言われるボーイズラブの同人誌オタクを主人公に持ってきた

三浦しをんワールドの炸裂した珠玉の作品となっている。

ペンのタッチ(いや、彼女はMacで書くからキーボードタッチ!?)から、

彼女自身の得意分野を思い存分楽しんでいるのが伝わる。

ストーリー自体は、社史の謎解き部分が無理矢理感もあって、

どうも腑に落ちないところがあったりするけど、本格ミステリー

として捉えなければ楽しめるというもの。

ドタバタ喜劇のオフィスものとして捉えるのがいいのか。

そんなことよりも、腐女子の生態を浮き彫りにしているところが

興味深くておもしろい。

このあたりは作者三浦しをん自身のことだろうと想像がつく。

物語の中で、主人公にボーイズラブ小説を書かせているんだけど、

そちらの内容もおもしろい。

これを読んでいると三浦しをんには今後、本格的なボーイズラブ小説も

期待したくなる。

しかし総じて言うとこの本は、三浦しをんファンには楽しめるだろうけど、

それ以外の方にはあまりオススメできるシロモノではないような・・・。



マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月12日(Sun)▲ページの先頭へ
マダムギター長見順 Live at Open House

昨夜は、岐阜県瑞浪市のOPEN HOUSEにて、マダム酒場の旅

岐阜ツアー千秋楽(といっても2日間だけなんだけど)

マダムギター長見順のライヴを観に行ってきました。

なんでもマダムがスケジュールを間違っていたらしく、着替えも

持たずにギターだけ持って岐阜入りしたらしい。

ギターだけは忘れなかったところがさすがブルースマン(ウーマン)。

そんなわけで、前日の中津川でのライヴはギリギリ間に合ったらしい。

この日はかなり余裕があったのか、会場に着くとすでにマダムは

カウンターでお酒を召し上がってかなり出来上がっているようだった。

しかし、マダムは酔っていようが関係ない。

マダムともなるとシラフじゃいられないのだ。

今回はバックバンド無しのマダムのワン・マン・ショー。

いや、ワン・ウーマン・ショー!?

ワン・マダム・ショーなのか!?

カウンターからおもむろにステージに上がり、どぶろくのことを

歌う"Moon Shine"で始まった。

ギター一本で奏でるこの日のマダムソングは、余分な贅肉を

削ぎ落としたとてもストイックなブルースだった。

マダムギター長見順

マダムギターは、時に激しく時に優しく、感情を豊かに表現する。

ギルドのホローボディから繰り出される、甘くまろやかなギターの

音色にうっとりさせられる。

そしてマダムの歌声に痺れるのだ。

マダムギター長見順

ライヴハウスのホンキートンクなピアノもマダムにかかると

魔法をかけられたようにブルージーな音がする。

ピアノで奏でる名曲"WO!MAN"が実に良かった。

それから、世界で一番とマダムがリスペクトするマンの歌、

"サラリーマンのうた"への流れは絶品。

もちろんマダムの泥酔MCも絶好調だった。

ライヴ後半では、ジャパニーズブルース八代亜紀の名曲を

マダム流にアレンジした"舟唄〜I Love Rock'n Roll"を演奏。

間奏では、強引にジョーン・ジェットのようなシャウトで

ア〜イラ〜ヴロックンロ〜ル♪のコール&レスポンス。

これがいい感じに盛り上がるのだ。Feel So Good!!

ラストは"おわかれのうた"でしっとりと締めくくられた。

マダムギターの魅力溢れる2時間のライヴに大満足。

マダムいわく、関西ツアーは11月に予定しているとのこと。

マダムの虜となった私にはそんなに待てないよ〜。

マダムギター長見順 "Moon Shine"


マダムギター長見順

   

   

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月10日(Fri)▲ページの先頭へ
ワイルドハーツ来日決定!!

やっぱり今年もやって来る。

ワイルドハーツが10月初旬に東名阪にてライヴとのこと。

ワイハとして大阪来てくれるのは久しぶりじゃないか。

名古屋も行きたい!!

スラドミ後、ラウパ前の多忙な時期だけど、万障繰り合わせ

のうえ、参加すること必至。

金銭面でもかなり厳しい状況になること必至。

WILDHEARTS

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

(((♪ マダム酒場の旅 夏!♪)))

遅ればせながら、ようやくマイカーにETCを搭載しました。

これで自民党の政策における恩恵を受けられる。

しかし、自民党の政策意図は、景気対策なのだ。

お金を使うことに意義がある。

というわけで、明日は今大流行のアウトレットへ行くつもり。

景気対策にそれほど貢献できないけど。

ブルースマン(!?)の私にはお金が無い。

滋賀のお隣、岐阜県の土岐プレミアムアウトレット

隣県だからといって侮ってはならない。

土岐市は愛知県を抜けて恵那方面まで行かなければならないのだ。

このあたりに岐阜県の大きさを感じる。

お隣の県とはいえ、滋賀と岐阜では文化も言葉も全然違うのだ。

天下分け目の関ヶ原とはよく言ったもんだ。

ここで東西が分かれているのがよくわかる。

そんな岐阜県で、「マダム酒場の旅〜夏!」と銘打った、

酒場夏巡業のようなマダムギター長見順のライヴがある。

土岐市のお隣の瑞浪市で。

実はこっちが本当の目的なのだ。

最近、ますますマダムのブルースにハマっている。

夏はブルースの季節だしね・・・。

「超スローブルース」マダムギター長見順
写真の子猫は今日里親が見つかりました。お幸せに・・・

★7/11(土)open house
岐阜県瑞浪市土岐町6124-1
090-3151-4229
19:00オープン
20:00スタート

マダムギター長見順 "サラリーマンのうた"


心配事がひとつある。

次の衆議院総選挙で民主党が政権を取ったら、高速道路は

原則的にタダになるのだ。

民主党はそんなことをマニフェストに掲げていたぞ。

そうなったら、ETCを買った意味が無くなるというもの。

しかし、タダより高いものは無いと言うしな〜。

財源は!?

   

   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月09日(Thu)▲ページの先頭へ
「ポル・ポトの掌」三輪太郎

世界情勢の中でも、どうにも理解しがたい国がある。

その代表格がカンボジア。

ポル・ポトだとかシアヌークだとか・・・。

なんせ大量虐殺があったことは確かなことであり、

百万人を超えると言われているが、確かな数は誰も知らない。

そんなポル・ポトに関する小説なのかと思い、図書館で借りた

のが三輪太郎の「ポル・ポトの掌」。


ポル・ポトの掌(て)

前半のらりくらりとしたストーリーで、何度か途中で読むのを

やめようかと思ったけど、中盤から後半に書けてたたみ掛けるような

ストーリー展開がおもしろかった。

特に、森の王様(ポル・ポト)との禅問答のような会話が難解だけど

感銘を受ける。

舞台は1995年という設定で、バブル経済がはじけた日本と、混迷する

カンボジアを対比させたイデオロギーについて考えさせられる。

ポル・ポトの原始共産主義思想が正しいのか!?

日本の資本主義(拝金主義)が正しいのか!?

その狭間で揺れ動く主人公の心境が非常に興味深い。

物語の最後に交わされるカンボジア人と主人公の問答がいい。

主人公のことを、マラソンを走りきったような顔つきだという。

カンボジア人は、これからマラソンをスタートする準備段階なのだ。

ゴールは日本人のようになることかと尋ねると、冗談はやめてくださいと

否定する。

金を得ても、贅沢するつもりは無いと。

学校を作りたいのだと言う。

日本人には学校を作る資金援助をして欲しいのだと。

ポル・ポトは、都市部に住む有識者、教師、技術者、僧侶などを

徹底して処刑していたのだ。

学校の破壊、教育の破壊を徹底していた。

そして、上下関係を作らない徹底した平等主義を貫こうとした。

結局は無学と貧困しか産み出さなかったんだけど。

日本がバブル崩壊で混迷していた時、カンボジアではそれ以前の

問題をたくさん抱えて混迷していた。

ポル・ポト

今、日本では一部で学級崩壊だとか言って、学校が機能しなく

なっているところがあると言われている。

学校は休憩場所で、塾が学ぶところと言っているが、塾というものは

受験の為の学びであって、本当の学びではないはずなんだけど。

学びたくても学べない国、学べるのに学ぼうとしない国。

我々日本人はどこへ向かおうとしているのか。

マラソンを走りきったような顔で途方に暮れているのかもしれない。

ポル・ポト
ポル・ポトに虐殺された人たちの髑髏

いまだにポル・ポトの殺戮行為は裁判にかけられていない。

カンボジアはいつスタートできるのだろう。



ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月08日(Wed)▲ページの先頭へ
「アッシュベイビー」金原ひとみ

芥川賞作家・金原ひとみの「アッシュベイビー」読みました。

「蛇にピアス」の不快感で懲りたはずなんだけど、怖いもの

見たさで読んでしまいました。


アッシュベイビー

これは「蛇にピアス」よりも不快感が強烈。

主人公はセックス依存症の大卒キャバ嬢。

どういうわけか、レズもあり。

同級生の同居人は、赤ちゃんにしか興奮しないサラリーマン。

どういうわけか、獣姦もあり。

心を決して開かない男に惚れあげてしまう主人公。

その男に殺されることを望み続ける。

歪みきった恋愛小説なのだ。

共感できる部分は皆無。

ただ不快感だけが残るというもの。

これは文学界のハードコアパンクだ。

いや、まだハードコアパンクのほうが理解しやすいかも。

金原ひとみ
作者の金原ひとみ

見た目、普通の女の子なのに紡ぎだされる言葉とストーリーは

ハードコア以外の何ものでもない。

この不快感がクセになるのかも・・・。

   

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

「SLIDE IT IN 25th Anniversary Special Edition」WHITESNAKE

ホワイトスネイクの「SLIDE IT IN」発売25周年を記念した

スペシャルエディションをようやく入手しました。

「SLIDE IT IN 25th Anniversary Special Edition」WHITESNAKE

US REMIXにボーナストラックとしてUK MIXが収録され、

さらにDVDまで封入されている。

豪華ブックレットまで付いて、お値段はたったの1,735円

大変お値打ち価格となっております。

一家に1枚要るのではないでしょうか!?

   

このアルバムは、UK MIXの方が耳に馴染んでいる。

メル・ギャレーとかコリン・ホッジキンソンなんていう、

「誰なんだ!?」というメンバーを加えたりしていた当時の

ホワイトスネイクは、非常に不安定な状態だった。

それにも関わらず素晴らしい楽曲を繰り出してきたところがスゴイ。

"Slow & Easy"なんて過去最高傑作と言ってもいいくらいだ。

"Love Ain't No Stranger"は心の琴線をガンガン震わせてくれる。

この頃のデビカバの声は良かったな〜。

手術後の声も好きだけど・・・。

ジョン・サイクスとコージー・パウエルが加わって録り直した

US REMIXは、煌びやかなドンシャリ・サウンド。

その後のド派手なホワイトスネイク・サウンドへと繋がっていく。

音質は素晴らしいんだけど、コージーのハイハットが

シャカシャカと耳につくのが気になる。

ジョン・サイクスのギターはまだまだ遠慮がちな感じ。

広がりのある空間処理はUS REMIXが断然いい。

なのにUK MIXの方がホワイトスネイクらしいと思ってしまうのは

オールドファンだからなのか!?

whitesnake

ホワイトスネイクの新譜が出たと大興奮して輸入盤レコードを

購入したのは25年も昔のこと。

しかし、あの日から25年も経ったのかと、感慨もひとしおですな。

スーパーロック'84で、ジョン・サイクス、コージー・パウエルが

メンバーに加わってトリを務めたのを思い出すな〜。

あれはとても暑い真夏のナゴヤ球場だった。(遠い目)

どうせならスーパーロック'84の映像も収録して欲しかった。

贅沢すぎるか・・・。

これはスーパーロック'84のビデオ未収録貴重映像。

WHITESNAKE "Slow & Easy"



ホワイトスネイクTシャツ

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月07日(Tue)▲ページの先頭へ
「こんな感じ」群ようこ

小説では珍しく主人公が50代女性3人組という

群ようこの「こんな感じ」。


「こんな感じ」群ようこ

群ようこがお得意とするオチの無いストーリー。

以前、短編集の「いいわけ劇場」を読んで、どれもオチが無い

ことに不満だったにもかかわらず、またまた読んでしまった。

「こんな感じ」は、50代未婚女性3人の愚痴がほとんど。

「最近どう?」という問いかけは必ず体調のこと。

更年期障害に苦しんでいたり、老化現象を憂いたり、

夏の暑さを乗り切れるのか心配したり。

体型の変化も甘んじて受け入れる。

なんとかしようという努力は嫌いときた。

「わかる、わかる」という人も多いんじゃないでしょうか。

しかし、仕事はバリバリこなしている。

経験と実績があるがゆえ、他人の仕事には厳しい目を持つ。

そして、結婚しなかったことについて、あらゆる理由をつけて

かなり自らを正当化している。

モテるとか、モテないとかは関係ないのだ。

そこに彼女たちの強かさを感じる。

ベランダに迷い込んだ野良猫の世話が一番の楽しみだったり

するありふれた日常にほのぼのとする。

いろいろ悩みがありながらも健気に生きていく彼女たち。

こんな感じでいいんじゃないでしょうか。


いいわけ劇場

マイクロビキニ・ブラジリアン水着
Cheap & Nastyマイクロビキニ★レッド★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着ゼブラマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着スウィートリーフマイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(ブラジリアンハーフバック水着)スウィートリーフマイクロビキニ#3★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#1 ★ブラジリアンハーフバック水着SNOW BLINDマイクロビキニ#2★ブラジリアンハーフバック水着
マイクロビキニ・Tバック水着
セクシーマイクロビキニ★迷彩カモフラージュ★Tバック水着スウィートリーフ★マイクロビキニ★Tバック水着POPプリント★マイクロビキニ★ピンク(Tバック水着)マイクロビキニ★レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★ナチュラルゼブラ★Tバック水着SBクロス★マイクロビキニ★Tバック水着 POPプリント★マイクロビキニ★ブルー(Tバック水着)マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着
マイクロミニスカート
ハードクラッシュフラワーペイントマイクロミニデニムスカートハードウォッシュクシュ加工デニムマイクロミニスカートハードウォッシュブルーデニムマイクロミニスカートハードウォッシュスカルパッチマイクロミニデニムスカート
迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#2 <br>
迷彩カモフラージュマイクロミニスカート迷彩カモフラージュ柄プリーツフレアーマイクロミニスカート#1バックファスナーマイクロミニデニムスカート


ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年07月06日(Mon)▲ページの先頭へ
名誉の負傷!?

今日は朝から野暮用があって、オレのアイアンホース(ママチャリとも言う)

で、かっ飛ばしていたのさ。

朝まで降り続いてた雨のせいで路面はウエットということも

忘れて軽快な走りだったのさ。

それがさ。

ちょいとコーナーを強めに攻めたばかりに鉄板の溝蓋の上で

落馬(転倒とも言う)してしまったのさ。

DEAD OR ALIVEの恐怖を味わったぜ。

BON JOVI "Wanted Dead or Alive"


アイアンホース(ママチャリ)で落馬(転倒)なんて何年ぶりだろう。

久しぶりに膝小僧から血を流したぜ。

鉄の暴れ馬(ママチャリ)を制御できなかった。

これは名誉の負傷だろう。

何の名誉か知らないけれど・・・。

non title

ジーンズにいい感じのダメージ加工ができた。

膝小僧と右腕にもいい感じのダメージを受けている。


こちらのダメージ加工を施したマイクロミニスカートもよろしく。

これ履いてアイアンホースには乗れないだろうけど。

            

ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

1 2    全37件