SNOW BLIND WORLD - 2009/09

SNOW BLIND WORLD
カテゴリ
SNOW BLIND WORLD
SNOW BLIND WORLD/一覧 (2841)


楽天市場最大の品揃え!
ロックTシャツ専門店!?
ラスティエンジェル
ラスティエンジェル



2009年9月
   
     

新着エントリ
FRANZ FERDINAND 来日決定! (10/27)
CRADLE OF FILTH 来日決定! (10/16)
Louisiana Rain 〜 Tom Petty (10/3)
DREAM THEATER at 豊田市民文化会館 ライヴレポ (9/12)
MAYHEM at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (9/6)
SUMMER SONIC OSAKA 2017.8.19 ライヴレポ(後半) (9/1)
SUMMER SONIC OSAKA 2017.8.19 ライヴレポ(前半) (8/31)
ザ西院フェス2017 ライヴレポ (8/25)
MUSE 来日決定! (8/24)
MICHAEL MONROE 来日決定! (8/2)
KRANG at Hikone Cocoza ライヴレポ (7/27)
サマソニタイムテーブル発表! (7/19)
RUINS ALONE at ダンスホール紅花 ライヴレポ (7/13)
Hot Motto Gumbo 2017 at 西部講堂 ライヴレポ!? (7/4)
PRAYING MANTIS & LIONHEART at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (7/3)
PAUL SHORTINO at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (6/23)
REVELLERS at Hikone Cocoza ライヴレポ (6/20)
DREAM THEATER 来日決定!  (6/19)
MUTATION来日決定! (6/7)
MAYHEM来日決定! (6/1)
CAROUSEL KINGS at 彦根Cocoza ライヴレポ (5/25)
IZZY BIZU at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (5/24)
DEVIL SOUND MANIA Vol.4 ライヴレポ (5/2)
START AT ZERO at 彦根COCOZA ライヴレポ (5/1)
NORAH JONES at 名古屋センチュリーホール ライヴレポ (4/28)
サマソニ日割り&追加発表! (4/20)
PAUL SHORTINO 来日決定! (4/11)
PUNKSPRING 2017 FINAL KOBE ライヴレポ (4/7)
#lovefighters (3/31)

新着トラックバック/コメント





ヤングミセスの下着ショップ
「VIECET」

アーカイブ
2006年 (152)
9月 (22)
10月 (47)
11月 (29)
12月 (54)
2007年 (638)
1月 (75)
2月 (58)
3月 (76)
4月 (45)
5月 (41)
6月 (29)
7月 (76)
8月 (53)
9月 (56)
10月 (44)
11月 (43)
12月 (42)
2008年 (417)
1月 (50)
2月 (41)
3月 (36)
4月 (39)
5月 (39)
6月 (34)
7月 (41)
8月 (34)
9月 (44)
10月 (11)
11月 (21)
12月 (27)
2009年 (458)
1月 (35)
2月 (31)
3月 (31)
4月 (36)
5月 (42)
6月 (43)
7月 (37)
8月 (39)
9月 (43)
10月 (44)
11月 (42)
12月 (35)
2010年 (317)
1月 (35)
2月 (28)
3月 (20)
4月 (28)
5月 (32)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (23)
9月 (21)
10月 (19)
11月 (30)
12月 (23)
2011年 (238)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (14)
4月 (23)
5月 (28)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (20)
9月 (13)
10月 (13)
11月 (9)
12月 (9)
2012年 (146)
1月 (11)
2月 (16)
3月 (15)
4月 (12)
5月 (12)
6月 (14)
7月 (7)
8月 (10)
9月 (11)
10月 (12)
11月 (13)
12月 (13)
2013年 (137)
1月 (14)
2月 (9)
3月 (10)
4月 (13)
5月 (17)
6月 (11)
7月 (7)
8月 (10)
9月 (12)
10月 (9)
11月 (10)
12月 (15)
2014年 (103)
1月 (16)
2月 (10)
3月 (7)
4月 (9)
5月 (9)
6月 (7)
7月 (10)
8月 (9)
9月 (7)
10月 (7)
11月 (6)
12月 (6)
2015年 (97)
1月 (15)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (9)
6月 (6)
7月 (9)
8月 (10)
9月 (3)
10月 (7)
11月 (6)
12月 (5)
2016年 (93)
1月 (11)
2月 (4)
3月 (9)
4月 (9)
5月 (7)
6月 (7)
7月 (8)
8月 (6)
9月 (8)
10月 (7)
11月 (7)
12月 (10)
2017年 (45)
1月 (5)
2月 (6)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (3)


アクセスカウンタ
今日:1,564
昨日:3,056
累計:6,047,149


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2009年09月30日(Wed)▲ページの先頭へ
「LIVE & LOUD 2009」BUCKCHERRY

この10年来、私が愛してやまないバンドがBUCKCHERRYというのは

もうご存じのことでしょう。

AEROSMITHやBON JOVIに肩を並べるのはBUCKCHERRYしかいないと

大見得を切ってきたのだが、道のりはまだまだ遠そうだ。

その愛するBUCKCHERRYのライヴアルバムが空前絶後のお手頃価格で

発売されたのには驚いた。

今どき新譜なのにamazonで909円という破格値なのだ。

この価格で発売して誰が利益を得られるというのか!?

製造原価が知りたいくらいだ。

BUCKCHERRYのライヴアルバムなら1万円でも買うというのに・・・。(嘘)



聴いてみたらこれが誠にスバラシイ!!

BUCKCHERRYのライヴなんだからスバラシイのは当たり前なんだけどね。

数多くのライヴをこなしてきた彼らの安定した演奏力はお墨付き。

ジョシュの声が多少荒れることもあるけど、それもまた一興ナリ。

このライヴ盤では、もちろん絶好調の歌声を聴かせてくれている。

BUCKCHERRYはどの楽曲であっても他の追随を許さない高い完成度を

誇っているというのは、もうすでに万人の認めるところ。

その中でも絞り込んだ珠玉の15曲が収められている。

あれも聴きたい、これも聴きたいなんていうのは我が侭にも程がある。

01. Tired of You
02. Next 2 You
03. Broken Glass
04. Check Your Head
05. Lit Up
06. Talk to Me
07. Rescue Me
08. Rose
09. For the Movies
10. Ridin'
11. Lawless and Lulu
12. Everything
13. Sorry
14. Crazy Bitch
15. Cream

CD1枚70分に満たない収録時間はまさに彼らのライヴ持ち時間と同じ。

ダラダラと間延びした長時間ライヴよりも、緊張感を持続させた

70分でロックンロールを表現するのがBUCKCHERRYの魅力だ。

Crazy Bitchの演奏前に「アリガトウ」「グラシアス」「サンキュー」

といろんな国の言葉でMCするジョシュ。

いったいどこのライヴ録音なのだろう。

輸入盤のため詳しいクレジットが記載されていない。

こんな素晴らしいライヴアルバムを聴いてたらまたライヴを観たく

なってきたぞ。

近いうちに来日しないのなら、せめてDVDでも発表して欲しいな。

BUCKCHERRY "Crazy Bitch"




おすすめ!!★マイクロビキニ★Tバック水着

ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

送料無料★マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★レッド★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★パイピングブラウン#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ピンク#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着【送料無料】

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月29日(Tue)▲ページの先頭へ
たかをくくるな!!

パソコンなるものをたしなむようになってはや10数年。

当初は故障が多くて2年おきに買い換えていた。

かならずハードディスクが壊れて、修理の見積もりを取ると

数万円かかると言われた。

猥褻非猥褻にかかわらずデータはすべて消えるとも言われた。

どれだけの涙を流して歴史的価値のあるデータとお別れしたことか。

そこで、私は今までの経験により多くのことを学習した。

およそ2年前から外付けハードディスクなるものを取り付けて、

猥褻非猥褻かかわらず、清濁併せ持つ莫大なデータを保管しているのだ。

これで私の価値あるデータは永久に不滅であるとたかをくくっていた。

しかし、つい最近その肝心の外付けハードディスクが読み込めない

という事態に陥ったのだ。

なんたることか!?

外付けハードディスク永久理論はもろくも崩れ去ったのだ。

仕方なくリペアショップを彦根市内で検索してみた。

あるもんだね〜。

まさに、捨てる神あれば拾う神あり。

個人経営のリペアショップは良心的な5千円で修理してくれたのだ。

しかも、猥褻非猥褻、清濁併せ持つデータをそのままにして。

「このハードディスクは近いうちにまた壊れますよ」なんて

的確なアドバイスまでしていただいた。

これは早速、外付けハードディスクを買い直さなければ!!

なんて思ってたのも少しだけ。

直ったとこだし、まだまだ大丈夫だもんね〜とたかをくくっている。

そんなオレにひとこと言ってやりたい。

たかをくくるな!!

ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

送料無料★マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★レッド★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★パイピングブラウン#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ピンク#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着【送料無料】

おすすめ!!★マイクロビキニ★Tバック水着

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月28日(Mon)▲ページの先頭へ
「有頂天家族」森見登美彦

最近一番のお気に入り作家、モリミーこと森見登美彦。

そのモリミーが「今まで一番書きたかった作品」と語る渾身の作。

しかも、第20回山本周五郎賞受賞というから読む前から期待値大。

読み始めて数ページで呆れてしまった。

なんせ京都・洛中を舞台にした狸の物語なのだ。


有頂天家族

これが狸と天狗と七福神こと人間達の織りなす冒険ファンタジーなのだ。

バカバカしいんだけど、ものすごく面白い。

モリミーワールドが好きな方なら絶対はまる。

そうじゃない人には読み切るのは無理だろう。

なんせ毛玉風情の青春物語なのだから。

狸はもともと阿呆の血が流れてるらしい。

どんなに由緒正しい狸の血統を持っていても阿呆の血のしからしむる

ところだからしょうがない。

阿呆なんだけど憎めない狸たち、老いぼれた天狗、天真爛漫な弁天

といった登場人物がすべて魅力的に描かれている。

バカバカしいのにほろっとさせられる。

狸の家族愛にいたく感動する次第なのだ。

バカバカしいけど、とにかくオススメ!!

とりあえず生きて、とりあえず楽しかったらそれでいい。

洛中のうごうごする狸たちよ、一切の高望みを捨てよ。

この名文句に導かれる頃にはどっぷり狸ワールドならぬ

モリミーワールドにはまっているはず。

これを読んで以降、私も一切の高望みを捨てることにした。

生きてて楽しけりゃそれでいいもんね。

これも阿呆の血がしからしむることだから。

ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

送料無料★マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★レッド★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★パイピングブラウン#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ピンク#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着【送料無料】

おすすめ!!★マイクロビキニ★Tバック水着

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月27日(Sun)▲ページの先頭へ
マダムギターの関西ツアー決定!!

マダムギター長見順が関西にやって来る!!

関西ツアーというほど大袈裟なものではないんだけど。

なんたってツアータイトルがこう来たもんだ。

「酔いどれはしご酒ツアーin Osaka」

要は、大阪まで酒飲みに来たついでにブルースでもどうや!?

みたいなノリなのだろう。

★10/31(土) 南森町 CHICAGO ROCK
ゲスト:りゅうのすけ
前売¥2,000/当日¥2,500(ドリンク代別途必要)
OPEN 19:00 / START 2000
info.;06-6535-5569(SMASH WEST)

★11/1(日)南堀江 bigcake
ゲストDJ;CHICAGO ROCK CREW
前売¥2,000/当日¥2,500(ドリンク代別途必要)
OPEN/ START 18:00
Info.06-6535-5569(SMASH WEST)

南森町CHICAGO ROCKでのゲストはなんと山岸竜之介君。

テレビでお馴染みの少年ブルースギタリスト。

少年なのにブルースを奏でるなんて、どんな悲哀に満ちた

人生を歩んできたのだろう。

まだ10才だというのに・・・。

しかし、40代後半になろうかというマダムギター長見順の

ブルースに敵うわけないけどね。

なんたって人生の深みが違う。

ブルースには人生が投影されるからね。

マダムギターは、夏場の涼しい北海道ツアーで、美味しい酒と肴を

満喫されたようだ。

さらにブルースに深みが増したことだろう。

日本のブルースの本場・大阪、日本のデルタ地帯と呼んでもいい。

そんな大阪でマダムギターがどんなブルース、マダムソングを

聴かせてくれるのか非常に楽しみだ。

ちなみに京都でもライヴがある。

★11/3日(火・祝)京都 まほろば
出演:長見順,アチコ&ひでを(R367ミヤコ)
18:00開店/19:00開演
チャージ 2000円 / 定員25名
京都市左京区高野西開町15 ニシキマンション 1F
電話:075-712-4191

マダムギター長見順 "クーチークー"


長見順


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

送料無料★マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★レッド★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★パイピングブラウン#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ピンク#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着【送料無料】

おすすめ!!★マイクロビキニ★Tバック水着

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月26日(Sat)▲ページの先頭へ
THE ANSWER通販専用販売について

「EVERYDAY DEMONS」国内盤お買い上げの方に感謝を込めて

贈るビッグプレゼント!

2007年の渋谷AX+THE ANSWER LIVEとして制作されたレアな

11トラック音源を合体させた2枚組ライヴ・アルバム、

通販専用、国内盤をお買い上げの方のみに独占販売!


という嬉しいニュースなんだけど、肝心のWHD Entertainmentの

告知が更新されていない。

こちら→WHD Entertainment

輸入盤を購入する率の非常に高い私だけど、偶然にもアンサーの

「EVERYDAY DEMONS」は国内盤を買っていた。

なんでも、日本版の帯が必要らしい。

これもちょいちょい捨ててしまう私が、ちゃんと残していた。

いや〜偶然とはいえラッキーだった。

アルバムが出てから半年以上経ってからこんなアフターサービスとは

素直に嬉しいものだ。

しかし、いつになったら告知されるのだ!?


ジ・アンサー/エヴリデイ・ディーモンズ(日本盤CD)

THE ANSWER "Tonight"


THE ANSWER

THE ANSWER


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

送料無料★マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★レッド★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★パイピングブラウン#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ピンク#2★Tバック水着【送料無料】マイクロビキニ★ホワイト★Tバック水着【送料無料】

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

フツパー完全再現!?

アルバム完全再現が大流行している今日この頃。

ワイルドハーツもイギリス公演ではフツパー完全再現をやっている。


「フツパー」ワイルドハーツ

以前、TWITTERでジンジャーがどんなセットリストがいいかな!?

なんて問いかけていたけど、フツパー完全再現の声が多かったのだろう。

完全無敵の最高傑作とまでは言わないけど、それに匹敵する素晴らしい

アルバム内容だから完全再現も頷けるというもの。

来月の日本公演もこの内容でやってくれるのだろうか。

ちなみに、アンコールの第2部は日替わりセットになる模様。

セットリストを固定しないワイルドハーツらしい。

だから名古屋&大阪観に行きたくなってしまうのだ。

こちらポーツマス公演のセットリスト。

ポーツマスといってもポーツマス条約が結ばれたアメリカの地名

ではなくて、イギリス南部の港町らしい。

01.The Jackson Whites
02.Plastic Jebus
03.The Only One
04.John of Violence
05.You Are Proof That Not All Women Are Insane
06.Tim Smith
07.Low Energy Vortex
08.You Took The Sunshine From New York
09.Mazel Tov Cocktail
10.Chutzpah
Encore:
11.Everlone
12.Someone That Won't Let Me Go
13.Vanilla Radio
14.Greetings From Shitsville
15.Suckerpunch
16.Caffeine Bomb
17.Sick Of Drugs
18.My Baby is a Headfuck
19.29 x The Pain

WiLDHEARTS JAPAN TOUR
10.6 (tue) LIQUIDROOM OPEN 18:30 START 19:30
  6,500YEN (adv.drink fee charged@door)
10.7 (wed) Nagoya CLUB QUATTRO OPEN 18:30 START 19:30
  6,500YEN (adv.drink fee charged@door)
10.8 (thu) BIG CAT OPEN 18:30 START 19:30
  6,500YEN (adv.drink fee charged@door)

WiLDHEARTS

THE WILDHEARTS

WILDHEARTS

WILDHEARTS


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月25日(Fri)▲ページの先頭へ
天国への階段

先日、我が家の前で捨て置かれたのか、自分の意志で訪れたのか、

不意にやってきた子猫が、今朝方午前3時過ぎに天国へ召された。

昨夜はエサも食べないし元気がないな〜なんて思ってたら

夜中に痙攣をし始めて、だんだん動かなくなり静かに息を引き取った。

昨日まで、いや、この日も夕方までは元気に走り回っていたのに、

いったいどうしたということか!?

何か変なものでも口にしたのだろうか。

おそらく、この世に生を受けてまだ1ヶ月あまりだったのだろう。

我が家を訪れて5日間ほど。

最初は目やにで目が開かない状態だったのを、猫用目薬で綺麗にしてやり

ずいぶん良化していたし、レミーやマダムと一緒に走り回れるほど元気に

なっていたというのに・・・。

あまりに短い子猫の生涯は幸せだったのだろうか。

最後の瞬間をこの家で過ごそうと決めて来たのだろうか。

たった5日間ほどの滞在で、そしてあっけない最期だとは・・・。

小さな亡骸を段ボール箱に入れて火葬場に持って行った。

現住所確認と4000円を支払うという事務的な手続きがなんだか悲しい。



不意に訪れて来て、そして不意に亡くなっていった子猫。

なんとも摩訶不思議な一期一会だった。

天国への階段を小さな歩みで登っていったのだろう。

LED ZEPPELIN "Stairway To Heaven"



ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月24日(Thu)▲ページの先頭へ
キャッチコールド

どうやらコールドをナイスキャッチしたみたい。

風邪をひいたということ。

ライヴ疲れが出たのだろうか・・・。

こんな感じで安静にしております。



うつらうつらと眠りながら繰り返し聴くFIREBIRDがスゴくいい。


グランド・ユニオン / ファイアバード

"Fool For You"のギターソロの入りの音で毎回悶絶している。

ビル・スティアーの多才さには頭が下がる思いだ。

ラウパでは非常に地味な盛り上がりをするのだろうな〜。

そんなFIREBIRDが愛おしくて好きです。

FIREBIRD "Fool For You"



ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月23日(Wed)▲ページの先頭へ
ダメージマイクロミニ

スラドミでかなりのダメージを受けている我がボディ。

こちらのマイクロミニなデニムスカートもかなりのダメージ加工。

よくぞここまでダメージを与えたものだと感心する。

ゴミになる一歩手前という感も無きにしもあらず。

ボロボロだけど味がある。

マイクロミニデニム★究極のミニスカ
ハードクラッシュスカルペイントマイクロミニ★ブラックデニムスカートサイドファスナー★クラッシュペイントマイクロミニ★ブラックデニムスカートUSフラッグペイントマイクロミニ★ダメージブラックデニムスカート
ハードペイントマイクロミニ★ブリーチブラックデニムスカートハトメリング★スカルペイントマイクロミニ★ダメージブラックデニムスカートインディゴブルー★クシュ加工マイクロミニ★ダメージデニムスカート
クシュ加工マイクロミニ★ミニポケット付き★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★WITH HAPPY★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★シルバー刺繍★ダメージデニムスカート
クシュ加工マイクロミニ★ブラック刺繍★ブリーチデニムスカートハードクラッシュスカルペイントマイクロミニ★ブラックデニムスカートサイドファスナー★クラッシュペイントマイクロミニ★ブラックデニムスカート
USフラッグペイントマイクロミニ★ダメージブラックデニムスカートハードペイントマイクロミニ★ブリーチブラックデニムスカートハトメリング★スカルペイントマイクロミニ★ダメージブラックデニムスカート
インディゴブルー★クシュ加工マイクロミニ★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★ミニポケット付き★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★WITH HAPPY★ダメージデニムスカート
クシュ加工マイクロミニ★シルバー刺繍★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★ブラック刺繍★ブリーチデニムスカート

ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

「1Q84」村上春樹

言わずと知れた、今年最大のベストセラーである村上春樹の

「1Q84」を読んだ。

 

読んだといっても上巻を読んでから下巻を読むのにあいだ1ヶ月以上

あけたから、なんだかグダグダな読書になってしまったのだが。

結論から言うと長ったらしいだけで全然面白くない。

タイトルからしてジョージ・オーウェルの「1984年」の

オマージュ作品かと思ったけど、まったくそんなことは無い。

オーウェルのビッグブラザーに対してリトルピープルというのが

出てくるけど最後まで意味不明だった。

オーウェルが寓話化して全体主義を批判したように、宗教支配を

批判するのかというとそうでもなかった。

結局何が言いたかったのかさっぱりわからない。

ナンセンスなバラエティ番組を見た後の感覚に似ている。

月が2個あったり、リトルピープルが出てきたり、そのうえ

「空気さなぎ」なんていうクローン製造的なものまで出てくるから

途中から呆れて読む気も失せるというもの。

ありえないことばかりなのだ。

村上春樹流ファンタジーはどうも受け付けないな〜。

オチに至っては最も予測不可能な納得できないものになっている。

このストーリーなら上下巻の約1000ページに分けずとも書けるはず。

これがベストセラーになるというのがなんとも摩訶不思議。

「売れる本」と「いい本」とはまったく別物だということをあらためて感じた。

私の感想に対して異論はあるだろうけど・・・。

つまらなく感じたんだから仕方がない。


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月22日(Tue)▲ページの先頭へ
テスタメント名古屋公演ライヴレポ(スラドミ千秋楽)

名古屋のライヴハウスとしては老舗中の老舗、

エレクトリック・レディ・ランドことE.L.L.において

テスタメント単独公演行ってきましたよ〜。

スラドミ千秋楽ということでバンド側にも気合いが入っていた

だろうけど、観る側のこちらも気合い入りまくり。

オープニングは毎度のようにチャックの雄叫びから

「ザ〜プリ〜チャ〜!!」

柵があって、段差がある会場だから大きなサークルピットはできないけど

狭いなりに激しくもみくちゃになりながら大騒ぎ。

デカい白人系の外人達が大暴れするもんだから、こっちも負けてられない。

激しくぶつかり合いながらも、なぜかお互い笑顔。

そう、とっても楽しいのだ!!

2曲目の"Over The Wall"でもうすでに汗びっしょり。

激しい肉弾戦も、アレックスのギターソロになるとお約束の

「オ〜オ〜、オ〜オ〜、オ〜オ〜、オ〜オ〜」のコーラス参加。

ギターソロが終わるとまたピットへ・・・。

ほぼ全曲これの繰り返しだったね。

モッシュサークルで暴れているのにギターソロのたびに「アレックス〜!!」

と叫びながらアレックスの前にしゃしゃり出てくる私にあきれていただろうね。

しかし、そんな私にアレックスは最後に手渡しでピックをくれた。

ありがとう!!アレックス!!

この日はスペシャルライヴということだけど、特筆すべきは、

大阪ではやらなかった"Trial By Fire"と"First Strike Is Deadly",

"Alone In The Dark"が演奏されたことか。

特にフェイバリットな"Trial By Fire"のイントロが始まったら

嬉しくて発狂している私。

あれ!?周りはそうでもないのか・・・。

しかし外人達はノリノリだった。

私に肩を組んできて「一緒にヘドバンしようぜ!!」みたいなノリで

頭を振りまくったのだ。

TESTAMENT "Trial By Fire"


"Alone In The Dark"でもネイティブな発音で歌う外人達と合わせる。

本編ラストの"Disciples Of The Watch"では壊れて外人の背中に飛びかかって

いたら、不意にお姫様だっこされて前に放り投げられてしまった。

思わずクラウドサーファーになってしまったのだが、一瞬でステージ前に

落ちていった。

これで外人達にスイッチが入ったのか、周りにいる人を男女構わず

ポイポイ放り投げるのだ。

ここから大クラウドサーフィン大会が始まってしまった。

アンコールでは、激しすぎる"D.N.R."でストロボライトの効果もあり、

わけのわからない状態に陥る。

外人も上半身ハダカになって後ろの柵から飛んでくる。

湯気の立つような熱気に包まれた会場は、完全なカオス状態で

そのままラストまで突っ走ってしまった。

約100分に及ぶスペシャルなテスタメントのライヴは最高!!

これからサンフランシスコに帰ってニューアルバムを出すとかなんとか

チャックは言ってたけど、すべてイエ〜イ!!で応えといた。

つべこべ言ってないで、またすぐに戻って来いよ、テスタメント。

お前達のライヴは最高なんだから。

名古屋のメタラー達&会場も最高でした。

音響も抜群に良くて、さすが老舗のライヴハウスといった感じ。

熱気が凄すぎてエアコンがほとんど効いてないように感じたけど。

ライヴ後、Tシャツを脱いだら汗でかなり重たくなっていた。

これは私の汗だけじゃないぞ。

しかし決して汚くはない!!

熱きメタラー達のとても高貴な汗の結晶が混じり合っているのだ。

大阪2DAYS後、少しばかり復活したのにまたまた筋肉痛だ。

鉛のように体が重いぜ。

これじゃまるで体がヘヴィーメタルだ。

HEAVY METAL IS FOREVER!!

TESTAMENT IS FOREVER!!

TESTAMENT SETLIST Nagoya
01.The Preacher
02.Over The Wall
03.The New Order
04.The Haunting
05.Sins Of Omissions
06.Practice What You Preach
07.More Than Meets The Eye
08.The Presecuted Won't Forget
09.Souls Of Black
10.The Legacy
11.Tribal By Fire
12.First Strike Is Deadly
13.Electric Crown
14.Into The Pit
15.Alone In The Dark
16.Disciples Of The Watch
〜Encore
17.D.N.R.
18.3 Days In Darkness
19.The Formation Of Damnnation

ちなみに今回のスラドミ3日間の戦利品はこちら。





彼女と2人でゲットした合計です。

ピックもらい過ぎか!?

エクソダスのジャックのサイン



スラッシュドミネーション特集
    


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

珍客来客中

先日より我が家に珍客が泊まり込んでいる。

この真っ黒の小さな毛玉風情が来客中なのだ。



先日、玄関先でピーピー鳴いてる者がいた。

ドアを開けたところトコトコトコと上がり込んできた毛玉風情。

追い返すわけにもいかず、ミルクを与えてもてなしてやった。

どうやら居候を決め込んだようだ。

ウチのレミー&マダムとじゃれ合って居心地が良さそう・・・。

しかし、キミはどこから来たのだ!?

この小さな旅人を引き取るという方募集中!!



このFIREBIRDがシブくてイケるね。


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月21日(Mon)▲ページの先頭へ
スラドミ千秋楽〜Heavy Metal is Forever

スラッシュドミネーション千秋楽のテスタメント名古屋単独公演

より無事生きて帰って参りました。

完全無欠の一撃で完全燃焼です。

チャックのメッセージが今も心に響いてます。

Heavy Metal is Forever

大阪2DAYS&名古屋千秋楽という夢のような数日間を過ごせて

最高に幸せでした。

すべてが終わって今は抜け殻のようになってます。

テスタメント単独公演ライヴレポはまた後日・・・。



スラッシュドミネーション特集
    


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月20日(Sun)▲ページの先頭へ
いよいよスラドミ千秋楽

スラッシュドミネーションも川崎2DAYSが大きなトラブルも

無く無事終了してなにより。

いよいよ残すところは尾張名古屋のテスタメント単独公演のみ。

一夜限りの単独公演、スペシャルライヴということで、

否が応でも期待がモッコリと膨らんでしまうというもの。

大阪2DAYSの疲労と筋肉痛もいくぶんおさまりつつある。

完全燃焼に準備は整った。

さあ来い!!テスタメント!!



川崎2日目には遂に"Trial By Fire"がセットリストに加わったもよう。

名古屋では"Burnt Offerings"を期待したい。

この変態ギターリフをナマで体験できるなら変態呼ばわりされてもいい。

完全無欠の一撃を受け入れる準備は出来ている。

TESTAMENT "Burnt Offerings"〜"Alone in the Dark"


スラッシュドミネーション特集
    


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

ボディコン★バンT

全国4000万人のロックファンかつボディコンファンのみなさま!!

ボディコンシャスなロックバンドTシャツが入荷しました!!

80'Sブームの到来でにわかに見直されているボディコンファッション。

いや〜思い返すといい時代だったな〜。

レディースロックバンドTシャツ
AC/DCレディースTシャツ(For Those About To Rock)#3モトリークルー&スコーピオンズレディースTシャツガンズ&ローゼズレディースTシャツ#3メガデスレディースTシャツエアロスミスレディースTシャツ
ビートルズレディースTシャツ#1ビートルズレディースTシャツ#2KISSレディースTシャツ(The Farewell Tour)ホワイトスネイクレディースTシャツ


青春ノスタルジーに浸るも良し。

80'Sを知らない世代には新鮮なのかも。

デビカバの恋人Tawny Kitaenの超セクシーなボディコンが印象的なPV

WHITESNAKE "Is This Love"


Tawny Kitaen

マイクロミニデニム★究極のミニスカ
ハードクラッシュスカルペイントマイクロミニ★ブラックデニムスカートサイドファスナー★クラッシュペイントマイクロミニ★ブラックデニムスカート USフラッグペイントマイクロミニ★ダメージブラックデニムスカートハードペイントマイクロミニ★ブリーチブラックデニムスカート
ハトメリング★スカルペイントマイクロミニ★ダメージブラックデニムスカートインディゴブルー★クシュ加工マイクロミニ★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★ミニポケット付き★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★WITH HAPPY★ダメージデニムスカート
クシュ加工マイクロミニ★シルバー刺繍★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★ブラック刺繍★ブリーチデニムスカート


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月19日(Sat)▲ページの先頭へ
クリーター&テスタメント大阪公演ライヴレポ(スラドミ2日目)

スラドミ大阪2日目は、前夜のエクソダスの疲れがたっぷり

残った状態での参戦でした。

メタルのライヴで最も重要なのは頭の上下運動である

ヘッドバンギングである。

しかし、前夜これをやりすぎた為に首と肩が筋肉痛で動かない。

さあどうする!?

なんて思いながらもクリーターのライヴが始まったら痛いだの

辛いだのとは言ってられなかった。

ジャーマンらしい強力な楽曲で有無を言わせず攻めまくるのだ。

音響もサウンドバランスも抜群に良い。

スピードとメロディの共存はクリーターの持ち味。

それがいかんなく発揮されている。

ミレの個性的な歌声もガツンと耳に突き刺さってくるのだ。

オープニングの"Hordes Of Chaos"からいきなりからテンションが

上がってしまい、まさにカオス状態に突入した。

ミレの煽りも凄まじかった。

サークルピットが速すぎてなかなか入れない。

高速大縄飛びに飛び込むような感覚といえばいいだろうか。

何度も転びながらも走りまくった。

知らぬ間にアドレナリンが多量放出されていたのだろう。

"Extreme Aggressions"でのシャウトはミレと一緒に雄叫びを上げたし、

"Flag Of Hate"での掛け合いでは大声で「HATE!!」と叫んだ。

もうこの時点で喉もガラガラになってしまった。

ラストの速すぎる"Tormentor"ではわけが分からないくらい狂っていた。

あっという間の80分のパフォーマンスだった。

KREATOR SETLIST
01.Hordes Of Chaos
02.Phobia
03.Terrible Certainty
04.Betrayer
05.Voices Of The Dead
06.Enemy Of God
07.Destroy What Destroys You
08.Pleasure To Kill
09.The Patriarch〜Violent Revolution
10.Extreme Aggressions
  〜Drum Solo
11.Warcurse
12.Flag Of Hate
13.Tormentor

セットチェンジの間はグッタリと床に倒れ込んでいたのは言うまでもない。

最終ラウンドに立ち向かうボクサーのように、なんとか2足歩行で立ち

上がりテスタメントに備えた。

会場の人数がさっきよりも幾分増えたような気がするが、サークルピット

は相変わらず大きく取られている。

オープニングのチャックの「ザ〜プリ〜チャ〜!!」の雄叫びで、

またもやアドレナリンが大量放出。

首が痛くてタテにヘドバンできないからヨコ振りのヘドバンだ。

髪の毛を左右にバッサバッサさせる異様な光景だったと思う。

2曲目にいきなり名曲"Over The Wall"が来たからもう大変。

アレックスの前に押し寄せてF1のテーマのようなギターソロを

コーラスで歌いまくった。

馬鹿デカいチャックの煽りも良かった。

チャックのおかげでアレックスのかっこ良さが際だつというもの。

これでもかというくらいギターソロではスイープ技を見せるアレックス。

モッシュでぐちゃぐちゃになりながらも曲がギターソロにさしかかると

アレックスの前に押し寄せてギタープレイをじっくり堪能させてもらった。

速い曲中心の選曲の中で"Souls Of Black"が唯一まったりとヘドバン

できる休憩となった。

しかし、その後の"Into The Pit"では狂ったようなスピードのサークル

になっていた。

誰かが私の腕を掴んでサークルに巻き込もうとするのだ。

かなりバテ気味の身に、ありがた迷惑とはこのことだな、なんて思いながら

ちょっとだけ回った。

もちろん「イントゥーザピッ!!」とシャウトすることも忘れない。

"D.N.R."はもう激しすぎて笑えてきた。

テスタメントは強力なリズムを叩き出すポール・ボスタフの存在が大きいね。

アンコール・ラストではまさかのWall Of Deathを指示するチャック。

前後左右に大きく開けすぎて巨大すぎるサークルピットになってしまった。

もちろん参加しないわけがない。

しかし、さすがにみんな疲れているのか当たりが優しかった。

サークルを何週か回ったけど円周が大きすぎて息があがる。

ぜぇぜぇ言いながらエンディングを迎えることになった。

しかし、アレックスが投げたピックを左手でがっちりキャッチ。

野球経験がこんなところでいかされて良かった。

終演後、フロアに落ちていたチャック・ビリーのピックもゲット。

チャックのピック???

まあ、いい思い出だ。

"Alone In The Dark"や"Trial By Fire","Burnt Offerings"が

演奏されなかったのは残念だけど、名古屋単独公演のスペシャル

セットに期待しよう。

それまでに筋肉痛をほぐし、体力を充電しなければ・・・。

とにかく大満足のスラドミ大阪2日間でした。

これ以上のラインナップを望むことはできないけど、来年も

大阪開催に期待したい。

TESTAMENT SETLIST
01.The Preacher
02.Over The Wall
03.The New Order
04.The Haunting
05.Electric Crown
06.Practice What You Preach
07.More Than Meets The Eye
08.The Presecuted Won't Forget
09.Souls Of Black
10.Into The Pit
11.Disciples Of The Watch
13.D.N.R.
14.3 Days In Darkness
15.The Formation Of Damnnation

スラッシュドミネーション特集
    


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

究極のマイクロミニ入荷!!

全国3000万人のミニスカファンのみなさま!!

たいへんお待たせ致しました!!

究極のミニスカ−ト、マイクロミニデニムが入荷しました。

丈が20cmあまりしかないからさあ大変。

こんなに短くて大丈夫なのか!?

ミニスカの下にレギンスを履くという禁じ手は無しね。

ナマ足でかっこよく履きこなして欲しい。

マイクロミニデニム★究極のミニスカ
ハードクラッシュスカルペイントマイクロミニ★ブラックデニムスカートサイドファスナー★クラッシュペイントマイクロミニ★ブラックデニムスカート USフラッグペイントマイクロミニ★ダメージブラックデニムスカートハードペイントマイクロミニ★ブリーチブラックデニムスカート
ハトメリング★スカルペイントマイクロミニ★ダメージブラックデニムスカートインディゴブルー★クシュ加工マイクロミニ★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★ミニポケット付き★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★WITH HAPPY★ダメージデニムスカート
クシュ加工マイクロミニ★シルバー刺繍★ダメージデニムスカートクシュ加工マイクロミニ★ブラック刺繍★ブリーチデニムスカート


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月18日(Fri)▲ページの先頭へ
エクソダス大阪公演ライヴレポ(スラドミ1日目)

エクソダスの大阪公演の会場は個人的初体験の梅田シャングリラ。

狭いという評判は聞いてたけど、想像したよりは広い。

これならじゅうぶんサークルピットができるだろうといった感じ。

最前列にミュージック・バー「CRUNCH」のまーやママがいたので、

バックを陣取らせてもらった。

開演時間より15分ほど過ぎて出てきたエクソダスの面々。

5年ぶりに観るエクソダスは幾分メンバーも替わっているけど、

曲が始まったら何も変わっていない今まで通りのクランチ・サウンド。

"BONDED BY BLOOD"から始まるものだと思いこんでいたら、最近の

アルバムからの"Iconoclasm"だった。

トムのドラムの生音が聞こえる位置だからサウンドバランスが悪くて

最初は何の曲かもわからなかったんだけどね。

ロブはスキンヘッドだと思っていたらもじゃもじゃと毛があった。

ゲイリーはもっと怖そうな顔してると思ったら意外とにこやか。

健全なバンドになったもんだな〜なんて感心していた。

昔はドラッグに溺れていたバンドなのに・・・。

さて、セットリストは前半に最近の曲と2nd&3rdを交えたもの。

アメリカの傲慢さを非難した"Scar Spangled Banner"も良かったし、

前々回大阪では演奏されなかった"Fabulous Disaster"に大興奮。

これが一番聴きたかったのだ。

意識が朦朧とするくらいヘドバンしてしまった。

"War Is My Shepherd"の大合唱で前半が終了。

しばしのブランクがあって、後半戦は"Bonded By Blood"がキター!!

いよいよ「Bonded By Blood」の完全再現なのだ。

ここら辺りからモッシュがしたくてうずうずしてきた。

ロブが「まわれ〜!!」と煽るもんだからステージかぶりつきの

場所からおさらばしてサークルピットに飛び込んでいってしまった。

会場後方はかなりの混み具合だが、サークルピットは広々している。

結構な広さを走り回るもんだからすぐにバテる。

この広々スペースを利用させてもらって華麗なるエアギターも披露した。

もちろん高速ヘドバンに風車ヘドバンも付け加えることも忘れない。

意識が遠のいていく〜って感じに何度も陥りながら・・・。

なんせ「Bonded By Blood」完全再現は強力だ。

"And Then There Were None"ではお約束の「おおおおぉお」コーラス。

"Piranha"では高速回転モッシュサークル。

ゲイリーがオベーション・ギターで奏でる美しい"No Love"に感動した。

ここでしばしの休憩が取れたのが良かった。

本編ラストの"Strike Of The Beast"ではロブが左右に分かれろと指示。

もちろんWall Of Deathのことだ。

若干バテ気味ではあったけど準備は出来ている。

楽しくて半笑いになりながらスタートしてモッシュしまくった。

転んでもちゃんと起こしてくれるモッシャー達、みんな優しい。

だけどガンガンぶつかり合う。

これはあまり優しくない。

アンコールでは、ゲイリーがSCORPIONSの"Rock You Like A Haricane",

RAINBOWの"Man On The Silver Mountain"のイントロを奏でると、

リー・アルタスがDEEP PURPLEの"タマホーム"ならぬ"Burn"を弾く。

METALLICAの"Seek & Destroy"のイントロから"Motorbreath"を

ワンコーラス演奏するというサービスも良かった。

そして遂に「最後の曲は何が聴きたい!?」と聞いてくるロブ。

けっこう"Impact Is Imminent"という声も多かったけど、もちろん

演奏されるのは"Toxic Waltz"に決まっている。

WITH US!! EXODUS!!

叫びまくったし、頭振りまくったし、走りまくった。

たっぷり120分、最高のスラッシュメタルを堪能したライヴだった。

クランチなサウンドはやはりエクソダスの代名詞だ。

ライヴ中、まーやママを見つけてミュージック・バー「CRUNCH」

名前を連呼するというハプニングも笑えた。

ゲイリーから電話はあったけど「CRUNCH」にエクソダスのメンバーは

来なかったらしい。(残念)

なにはともあれ、スラドミ大阪初日にして最高の夜でした。

ライヴ後、ベースのジャックが会場外でサイン&撮影会をしてました。

なんていい人なんでしょう。

昔のエクソダスでは考えられない光景だな。

ちなみにこの写真は2日目のBIG CATにいたエクソダスのロブとゲイリー。

真ん中で満面の笑みなのはエクソダス新メンバーじゃなくて私。



セットリスト
01. Iconoclasm
02. Funeral Hymn
03. Scar Spangled Banner
04. Till Death Do Us Part
05. Deathamphetamine
06. Blacklist
07. Children of A Worthless God
08. Fabulous Disaster
09. War Is My Shepherd
10. Bonded By Blood
11. Exodus
12. And Then There Were None
13. A Lesson In Violence
14. Metal Command
15. Piranha
16. No Love
17. Delivered To Evil
18. Strike Of The Beast
 〜Encore〜
19. Toxic Waltz

スラッシュドミネーション特集
   


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

セクシーボトム入荷

今日はスラドミ大阪の疲れを癒し、スラドミ千秋楽となる

テスタメント単独名古屋公演のため鋭気を養っているところ。

テレビを見てるとどこもノリピー特集だね。

かつて薬物乱用しまくっていたエクソダスが、ただいま開催中の

スラドミを大いに盛り上げている。

「シラフで作った曲はひとつもない」とは、ポール・マッカートニーの弁。

そのビートルズのリマスター盤やボックスセットが売れまくっている。

同じ薬物関連でも評価が大きく分かれるところがおかしいね。

何も薬物を容認するわけじゃないけど、薬物により素晴らしい

ロックンロールを享受できたのも事実だからね。

ノリピーもロックンロールを創造できるのか!?

はてさて、そんなことを思いながらも健全なセクシーロックファッションを

推進するのがラスティエンジェル。

今回もとびきりセクシーなボトムの数々が入荷しました。

オシャレの秋に、オシャレかどうかは評価の難しいセクシーボトム。

ロック魂で着用するのだ!!

マイクロミニ★セクシーボトム
ブラックコーデュロイマイクロミニスカートホワイトコーデュロイマイクロミニスカートフロントチェーンマイクロミニスカートメタリックブラック★スーパーローライズショートパンツ
メタリックゴールド★スーパーローライズショートパンツメタリックシルバー★スーパーローライズショートパンツ サイドボタン★スーパーローライズショートパンツ★ホワイト サイドボタン★スーパーローライズショートパンツ★ブラック
ホワイトコットン★スーパーローライズショートパンツブロークンホワイトコットン★スーパーローライズショートパンツホワイトフェイクレザー★スーパーローライズショートパンツ★フロントファスナーブラックフェイクレザー★ローライズショートパンツ
ホワイトフェイクレザー★ローライズショートパンツ


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

スラドミ大阪終了

今日も生きて帰ってくることができました。

あ〜しあわせ〜。

KREATORもTESTAMENTもとにかく素晴らしかった。

EXODUSの後遺症でヘドバンがタテに振れない分、

ヨコ振りヘドバンというのを試してみた。

おかげで今、タテにもヨコにも首が振れない。

詳しいライヴレポはまた後日。

今から死ぬ気で寝る。

もう死んでもいいくらい幸せだから・・・。

いや、来週の名古屋単独TESTAMENTまで生きたい。

10月のワイハ、ラウパも生きて観たい。

まだまだ死ねないぞ!!

スラッシュドミネーション特集
   


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月17日(Thu)▲ページの先頭へ
スラドミ大阪2日目へ・・・

いや〜、昨夜のエクソダズの疲れがまったく取れてない。

体中が痛むし、首が動かない。

こんな状態で今夜のライヴは大丈夫か!?

こんな体調だけどライヴが始まったら暴れてしまうんだろうな〜。

これがスラッシュメタル中毒患者の症状なのだ。

今夜もクリーター&テスタメントというデスマッチ対決。

今日が命日になるのか、いざ出陣。

死して屍拾う者無し・・・。

スラッシュドミネーション特集
   


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

エクソダス120分完全燃焼

無事生きて帰ってきました。

エクソダスは本当に120分のライヴをやってくれた。

完全燃焼の素晴らしいライヴだった。

まさに神!!

ヘドバン、モッシュ、サークル、ダイヴすべて激しかった。

最後にWALL OF DEATHまで出来て幸せを満喫。

最高に楽しいライヴだった。

途中ヘドバンのやり過ぎで意識が朦朧とすることもあったけど。

とにかく生きて帰ってこれて良かった。

詳しいライヴレポはまた後日。

明日はテスタメント&クリーターだけど、首が回らないかもしれない。

体力がどこまで回復できるだろう。

セットリスト


スラッシュドミネーション特集
   


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月16日(Wed)▲ページの先頭へ
シングレット

タンクトップとシングレットの違いがよくわからない。

今回紹介するロックバンドデザインのこれはシングレット

ということで入荷した。

シングレットで良いのだろうか!?

異論があったら受け付ける。

とかく女性ファッション誌でロックファッションなんて呼ばれている

ものは、私に言わせりゃまったくロックじゃない。

本当のロックファッションはバンドへの忠誠心を表すものだ。

デカデカとロックバンド名がプリントされてなければならない。

オシャレといったものとはかけ離れていいのだ!!

ロックバンドシングレット
   


グズグズ言ってないで、そろそろスラドミに向かう。

今日は秋晴れのスラッシュ日和なのも嬉しい限りだ。

スラッシュドミネーション特集
   


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月15日(Tue)▲ページの先頭へ
明日からスラドミスタート!!

いよいよ明日からスラドミがスタート。

テンションが上がっている。

明日は梅田シャングリラでエクソダス。

明後日は大阪BIG CATでテスタメント&クリーター。

それから来週の月曜日は名古屋E.L.L.でテスタメント。

この3公演に参加する。

第1回以来のスラドミ地方開催は夢のような一週間になる。

大好きなスラッシュメタルだから、とにかく楽しみたい。

ヘドバンでもモッシュでも何でもござれ。

私のメタル人生を賭けて体力の続く限り応戦してやろう。

首がもげようと、肋骨が折れようと関係ない。

ライヴで死ねたら本望である。


おおおおぉお♪

このコーラスが好き。

EXODUS "And Then There Were None"


スラッシュドミネーション特集
   


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

ヘヴィーメタルマイクロビキニ

数あるマイクロビキニのなかでも人気No.1で在庫切れしておりました

メタリックなゴールド&シルバーマイクロビキニが再入荷しました!!

この輝きがとてもメタル。

マイクロビキニ界のヘヴィーメタルと定義してもいい。

メタラーにおすすめ!?

いや、メタラーじゃなくても全然OK

グラビア撮影御用達のTバック水着です。

マイクロビキニ★メタリック★Tバック水着
マイクロビキニ★メタリック★Tバック水着


その他こちらも新入荷のマイクロビキニ&ブラジリアン水着

マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★リゾート★Tバック水着マイクロビキニ★マリンブルー★Tバック水着マイクロビキニ★カラフル花柄★Tバック水着マイクロビキニ★花柄レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★シンプルブラック★Tバック水着マイクロビキニ★ピンク#1★Tバック水着マイクロビキニ★スカイブルー#2★Tバック水着
マイクロビキニ★フェイクレザーブラック★Tバック水着マイクロビキニ★パープル★Tバック水着マイクロビキニ★水玉ドット(ブラック×ピンク)★Tバック水着マイクロビキニ★水玉ドット(ブラック×ホワイト)★Tバック水着
マイクロビキニ★シックなフラワープリント★Tバック水着マイクロビキニ★ピンクフラワープリント★Tバック水着マイクロビキニ★サックスフラワープリント★Tバック水着
マイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★水玉ドット#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#3★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★水玉ドット#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★イエローブラック★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#4★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★花柄ピンク★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★花柄ホワイトピンク★ハーフバック水着ブブラジリアンマイクロビキニ★花柄ホワイトブラウン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ブラックブルーリーフ#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ブラックブルーリーフ#2★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★ブルーウエーブ★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーン幾何学模様#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★小花クリーム★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★小豆ブラウン★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーンPOP★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ウエーブ★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★大花モノトーン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★オレンジ★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★イエロー★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★フラワーブラウン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーン幾何学模様#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ボーダー★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★小花ブラック★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★サイケフラワー★ハーフバック水着


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ

F.D.S.ローライズボクサーパンツ
来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ
ラスティエンジェルのスーパーオークション
ラスティエンジェル SNOW BLIND
西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月14日(Mon)▲ページの先頭へ
「ENDGAME」MEGADETH

もうすぐスラドミだというのに連日聴いてるのはこれ。


MEGADETH/ENDGAME:メガデス/エンドゲーム

メガデスの新作「エンドゲーム」が素晴らしすぎる。

もうすでに何十回と聴いてるんじゃないだろうか。

聴く度に悶絶し、嬉し涙を流し続けている。(ちょっと大袈裟)

「リスク」や「ユナイテッド〜」は何だったんだとというくらい

これはメガデスらしいアルバムに仕上がっている。

なによりもギターが全面に主張しているのがいい。

アルバムのオープニングからギターソロで始まるなんて

キテレツ過ぎて完全にノックダウンされた。

リフやバッキングのギターの音色も素敵だ。

重くて攻撃的なサウンドプロダクトが私好み。

やはりアンディ・スニープがプロデュースしている。

アンディはいつもいい仕事をしてくれるね。

大いに心配だった新加入のギタリスト・クリスもいいギターソロを

聴かせてくれている。

最近、デイヴのソロがワンパターン化していただけにクリスの加入が

いい刺激になったのだろう。

曲のちょっとした隙間にもギターソロを挟んで、ギターソロを小節ごとに

分け合うのは往年のメガデス王道パターン。

これが見事に復活しているのだ。

しかも速弾きでメロディアス。

8曲目の"The Hardest Part of Letting Go..."はメガデスにしては珍しく

キーボードをアクセントに使い、組曲風の様式美を確立している。

これはこれで珍しくていい!!

今回のアルバムは単なる原点回帰ではなく、明らかに進化したメガデスという

ことをこの曲からも感じ取れる。

2000年以降のメガデスに愛想を尽かしていた人たちもきっと納得のいく

アルバムに仕上がっていると思う。

騙されたと思って聴いて欲しい。

こんな素晴らしいアルバムを作ってくて、ムステイン大佐ありがとう!!

ラウドパークのステージでこのアルバムからたっぷり聴かせて欲しい。

死ぬ気でヘドバンで応えるから・・・。

MEGADETH "The Hardest Part of Letting Go .... Sealed With a Kiss"


   


ブラジリアン水着・マイクロビキニ Tバック水着・マイクロビキニ


F.D.S.ローライズボクサーパンツ

来日アーティスト特集

ロックバンドTシャツ

ラスティエンジェルのスーパーオークション

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

ラウパにロイヤルハント決定!!

ラウドパークにロイヤルハントがひっそりと決定!!

これでほぼネタは出尽くしたのか!?

ロイヤルハントは昨年の来日公演を見逃してるから正直嬉しい。

特に大好きというわけでもないんだけど、正統派メロディック・メタルはいいね。

最近のアルバムは全然聴いてないけど・・・。

誰がなんと言おうとこの曲が好き。

らす!らすぐっば〜!!♪

ROYAL HUNT "Last Goodbye"


マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★リゾート★Tバック水着マイクロビキニ★マリンブルー★Tバック水着マイクロビキニ★カラフル花柄★Tバック水着マイクロビキニ★花柄レッド★Tバック水着
マイクロビキニ★シンプルブラック★Tバック水着マイクロビキニ★ピンク#1★Tバック水着マイクロビキニ★スカイブルー#2★Tバック水着
マイクロビキニ★フェイクレザーブラック★Tバック水着マイクロビキニ★パープル★Tバック水着マイクロビキニ★水玉ドット(ブラック×ピンク)★Tバック水着マイクロビキニ★水玉ドット(ブラック×ホワイト)★Tバック水着
マイクロビキニ★シックなフラワープリント★Tバック水着マイクロビキニ★ピンクフラワープリント★Tバック水着マイクロビキニ★サックスフラワープリント★Tバック水着
マイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★水玉ドット#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#3★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★水玉ドット#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★イエローブラック★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#4★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★花柄ピンク★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★花柄ホワイトピンク★ハーフバック水着ブブラジリアンマイクロビキニ★花柄ホワイトブラウン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ブラックブルーリーフ#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ブラックブルーリーフ#2★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★ブルーウエーブ★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーン幾何学模様#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★小花クリーム★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★小豆ブラウン★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーンPOP★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ウエーブ★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★大花モノトーン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★オレンジ★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★イエロー★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★フラワーブラウン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーン幾何学模様#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ボーダー★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★小花ブラック★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★サイケフラワー★ハーフバック水着


F.D.S.ローライズボクサーパンツ

来日アーティスト特集

ロックバンドTシャツ

ラスティエンジェルのスーパーオークション

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

セクシーブラジリアン水着が入荷!!

どうも最近、不況による派遣切りのせいなのか、ブラジル人が減っている

ような気がするのだけどいかがでしょうか。

製造業受難の時代だけど、戦後の日本経済の復興は製造業が支えたのだ。

今こそなんとか頑張ってくれ!!日本の製造業者達!!

ブラジリアンの雇用確保も。

さて、そんなブラジル人がご愛用のブラジリアン水着が新入荷しました。

小尻に見せるブラジリアンカットというハーフバック。

トライアングルカップもちょっと小さめ。

ブラジル女性の情熱的なダイナマイトバディをよりセクシーに引き立てる水着。

日本人女性でも全然OKです。

しかし、この時期、水着をガンガン売り出すのもなんだかな〜。

マイクロビキニ★ブラジリアンハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★水玉ドット#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#3★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★水玉ドット#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★イエローブラック★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★幾何学模様#4★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★花柄ピンク★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★花柄ホワイトピンク★ハーフバック水着ブブラジリアンマイクロビキニ★花柄ホワイトブラウン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ブラックブルーリーフ#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ブラックブルーリーフ#2★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★ブルーウエーブ★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーン幾何学模様#1★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★小花クリーム★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★小豆ブラウン★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーンPOP★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ウエーブ★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★大花モノトーン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★オレンジ★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★イエロー★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★フラワーブラウン★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★モノトーン幾何学模様#2★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★ボーダー★ハーフバック水着
ブラジリアンマイクロビキニ★小花ブラック★ハーフバック水着ブラジリアンマイクロビキニ★サイケフラワー★ハーフバック水着


F.D.S.ローライズボクサーパンツ

来日アーティスト特集

ロックバンドTシャツ

ラスティエンジェルのスーパーオークション

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2009年09月13日(Sun)▲ページの先頭へ
もういっちょ、マイクロビキニ!!

さあ、もう来年の夏まで待てないというセクシーな貴女に。

マイクロビキニTバック水着がさらに入荷!!

ラスティエンジェルは頑なにマイクロビキニを推進する。

そろそろ時代は巡ってくるのか!?

マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★フェイクレザーブラック★Tバック水着マイクロビキニ★パープル★Tバック水着マイクロビキニ★水玉ドット(ブラック×ピンク)★Tバック水着マイクロビキニ★水玉ドット(ブラック×ホワイト)★Tバック水着
マイクロビキニ★シックなフラワープリント★Tバック水着マイクロビキニ★ピンクフラワープリント★Tバック水着マイクロビキニ★サックスフラワープリント★Tバック水着


F.D.S.ローライズボクサーパンツ

来日アーティスト特集

ロックバンドTシャツ

ラスティエンジェルのスーパーオークション

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

新発売、マイクロビキニ!!

すっかり秋めいてきた今日この頃。

水着が新発売になりました。

このタイミングの悪さはいつものこと。

季節に関係なくマイクロビキニがいちおし。

ラスティエンジェルらしいね。

シルバーウィークとやらに南国リゾートお出かけの方マストですぞ。

Tバック水着に挑戦すべし!!

マイクロビキニ★Tバック水着
マイクロビキニ★リゾート★Tバック水着マイクロビキニ★マリンブルー★Tバック水着マイクロビキニ★カラフル花柄★Tバック水着マイクロビキニ★花柄レッド★Tバック水着

マイクロビキニ★シンプルブラック★Tバック水着マイクロビキニ★ピンク#1★Tバック水着マイクロビキニ★スカイブルー#2★Tバック水着


F.D.S.ローライズボクサーパンツ

来日アーティスト特集

ロックバンドTシャツ

ラスティエンジェルのスーパーオークション

ラスティエンジェル SNOW BLIND

西音寺蓮フォトギャラリー(PART 2) 川崎優マイクロビキニフォトギャラリー(PART 4) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

1 2    全43件