SNOW BLIND WORLD - 2011/02

SNOW BLIND WORLD
カテゴリ
SNOW BLIND WORLD
SNOW BLIND WORLD/一覧 (2841)


楽天市場最大の品揃え!
ロックTシャツ専門店!?
ラスティエンジェル
ラスティエンジェル



2011年2月
   
         

新着エントリ
FRANZ FERDINAND 来日決定! (10/27)
CRADLE OF FILTH 来日決定! (10/16)
Louisiana Rain 〜 Tom Petty (10/3)
DREAM THEATER at 豊田市民文化会館 ライヴレポ (9/12)
MAYHEM at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (9/6)
SUMMER SONIC OSAKA 2017.8.19 ライヴレポ(後半) (9/1)
SUMMER SONIC OSAKA 2017.8.19 ライヴレポ(前半) (8/31)
ザ西院フェス2017 ライヴレポ (8/25)
MUSE 来日決定! (8/24)
MICHAEL MONROE 来日決定! (8/2)
KRANG at Hikone Cocoza ライヴレポ (7/27)
サマソニタイムテーブル発表! (7/19)
RUINS ALONE at ダンスホール紅花 ライヴレポ (7/13)
Hot Motto Gumbo 2017 at 西部講堂 ライヴレポ!? (7/4)
PRAYING MANTIS & LIONHEART at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (7/3)
PAUL SHORTINO at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (6/23)
REVELLERS at Hikone Cocoza ライヴレポ (6/20)
DREAM THEATER 来日決定!  (6/19)
MUTATION来日決定! (6/7)
MAYHEM来日決定! (6/1)
CAROUSEL KINGS at 彦根Cocoza ライヴレポ (5/25)
IZZY BIZU at 梅田クラブクアトロ ライヴレポ (5/24)
DEVIL SOUND MANIA Vol.4 ライヴレポ (5/2)
START AT ZERO at 彦根COCOZA ライヴレポ (5/1)
NORAH JONES at 名古屋センチュリーホール ライヴレポ (4/28)
サマソニ日割り&追加発表! (4/20)
PAUL SHORTINO 来日決定! (4/11)
PUNKSPRING 2017 FINAL KOBE ライヴレポ (4/7)
#lovefighters (3/31)

新着トラックバック/コメント





ヤングミセスの下着ショップ
「VIECET」

アーカイブ
2006年 (152)
9月 (22)
10月 (47)
11月 (29)
12月 (54)
2007年 (638)
1月 (75)
2月 (58)
3月 (76)
4月 (45)
5月 (41)
6月 (29)
7月 (76)
8月 (53)
9月 (56)
10月 (44)
11月 (43)
12月 (42)
2008年 (417)
1月 (50)
2月 (41)
3月 (36)
4月 (39)
5月 (39)
6月 (34)
7月 (41)
8月 (34)
9月 (44)
10月 (11)
11月 (21)
12月 (27)
2009年 (458)
1月 (35)
2月 (31)
3月 (31)
4月 (36)
5月 (42)
6月 (43)
7月 (37)
8月 (39)
9月 (43)
10月 (44)
11月 (42)
12月 (35)
2010年 (317)
1月 (35)
2月 (28)
3月 (20)
4月 (28)
5月 (32)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (23)
9月 (21)
10月 (19)
11月 (30)
12月 (23)
2011年 (238)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (14)
4月 (23)
5月 (28)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (20)
9月 (13)
10月 (13)
11月 (9)
12月 (9)
2012年 (146)
1月 (11)
2月 (16)
3月 (15)
4月 (12)
5月 (12)
6月 (14)
7月 (7)
8月 (10)
9月 (11)
10月 (12)
11月 (13)
12月 (13)
2013年 (137)
1月 (14)
2月 (9)
3月 (10)
4月 (13)
5月 (17)
6月 (11)
7月 (7)
8月 (10)
9月 (12)
10月 (9)
11月 (10)
12月 (15)
2014年 (103)
1月 (16)
2月 (10)
3月 (7)
4月 (9)
5月 (9)
6月 (7)
7月 (10)
8月 (9)
9月 (7)
10月 (7)
11月 (6)
12月 (6)
2015年 (97)
1月 (15)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (9)
6月 (6)
7月 (9)
8月 (10)
9月 (3)
10月 (7)
11月 (6)
12月 (5)
2016年 (93)
1月 (11)
2月 (4)
3月 (9)
4月 (9)
5月 (7)
6月 (7)
7月 (8)
8月 (6)
9月 (8)
10月 (7)
11月 (7)
12月 (10)
2017年 (45)
1月 (5)
2月 (6)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (3)


アクセスカウンタ
今日:1,568
昨日:3,056
累計:6,047,153


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2011年02月26日(Sat)▲ページの先頭へ
KISS来日決定!

KISSの来日が決まった。

またまた来日ラッシュの4月なのだ。

スケジュールは下記の通り。

4/13(水) 名古屋:愛知県体育館 
4/14(木) 横浜:パシフィコ横浜 
4/17(日) 埼玉:さいたまスーパーアリーナ 
4/18(月) 神戸:ワールド記念ホール 
4/20(水)・4/21(木) 東京:日本武道館 
4/23(土) 札幌:真駒内セキスイハイム・アイスアリーナ
S¥10,500・A¥9,500(座席指定)


           


←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月25日(Fri)▲ページの先頭へ
ハロウィン&ストラトヴァリウス セトリ覚え書き

先日より始まっているHELLOWEEN & STRATOVARIUSの

超豪華カップリングツアー。

札幌、仙台、名古屋が終わって今日は福岡ですね。

そしていよいよ日曜日は待ちに待った大阪公演。

各バンドのセットリストは固定のようす。

STRATOVARIUS SET LIST
01.Hunting High And Low
02.Speed Of Light
03.Kiss Of Judas
04.Winter Skies
05.Darkest Hours
06.Deep Unknown
07.Phoenix
08.Move The Mountain
09.Paradise
10.Black Diamond

HELLOWEEN SET LIST
01.Are You Metal?
02.Eagle Fly Free
03.March Of Time
04.Where The Sinners Go
05.World Of Fantasy
06.Drum solo
07.I'm Alive
08.Forever And One
09.Handful Of Pain
10.Keeper Of The Seven Keys
  〜The King For A 1000 Years〜Halloween
11.I Want Out
Encore1
12.Future World
Encore2
13.Dr.Stein


ハロウィンは予習要らずの定番曲のオンパレード!

なにか物足りない気もするけどこれが一番盛り上がるのだろうね。

ストラトヴァリウスの新作はあまり聞き込めていないけど、こちらも

定番曲が多いので安心。

ストラトヴァリウスが60分、ハロウィンが90分といったところかな。

2時間半に及ぶネオクラシックメロディックスピード&パワーメタル!

楽しみだ〜!

ハロウィンTシャツ

¥2,100
楽天


カモフラリーフ柄★ローライズショートパンツ



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月23日(Wed)▲ページの先頭へ
DIMMU BORGIR大阪公演レポ

昨夜はディムボガー大阪公演行ってきました。

今年初めてのライヴということで私も興奮気味。

会場の心斎橋クラブクアトロにはコープスペイントをした気合いの入った

お客さんもチラホラいた。

さすがブラックメタルのライヴだね。

7〜8割の入りだったかな。

平日の大阪公演にしては上出来ではないだろうか。

後方のカウンターバーにコンソールを置いてお客さんが入れないように

なっていたから普段のクアトロより狭くなってたけどね。

さて、ライヴの方は定刻通りに荘厳なSE"Xibir"で始まる。

おもむろに出てきたキーボード・プレイヤーのへんてこなマスク姿に

ちょっと笑ってしまった。

でもヴォーカルのシャグラットが出てくると一気に会場ヒートアップ。

名曲"Spellbound"からスタートしてここからヘドバンしまくり!

ドラマチックな楽曲の展開にコブシを上げたり「オイ!オイ!」って叫んだり。

しかし当然終始ヘドバンなのだ。

曲をじっくり聴くタイプの楽曲ばかりなのでモッシュは必要ない。

会場見渡す限りいい感じのヘドバン大会となっていた。

"Dimmu Borgir"の演奏前の掛け合いでシャグラットが

「ディム〜!」と声を掛けるんだけど

「ボガ〜!」という観客のレスポンスがうまく合わない。

これにはシャグラットも苦笑してた。

なんだか間が悪かったんだよな〜。

ちょっと反省。

でもこんなハプニングも楽しかった。

シャグラットが意外といい人というところも垣間見えたしね。

演奏の方はSE的にテープを多用しているのかとても安定感があった。

キーボードに関してはほとんど弾いてないんじゃないのか。

汗を拭ったりしゃがんだりしているのに音が出ていたからね。

まあ、そんなことは気にしない。

雰囲気さえ良ければね。

シャグラットの声は最後までしっかり出ていた。

デスヴォイスのヴォーカルは徐々に声が出なくなる場合が多いからね。

その点、シャグラットの喉は驚異的だな。

ただ、クリーンヴォーカルはほとんど声が出ていなかった。

クチパクのように見えたね。

キーボードのマスクマンも遊んでるぐらいならクリーンヴォーカル

手伝ってあげればいいのにと思いながら観ていた。

ギターの音はブラックメタルらしくダウンチューニングのため

非常に聴き取りにくい。

そのぶんベースとギターのサウンドが塊となって迫力があったけどね。

今回一番目を惹いたのが巨大なドラムセット。

心斎橋クアトロのステージは狭いため巨大ドラムセットのおかげでギターアンプが

端っこで横向きにセットされていた。

そんな巨大ドラムセットからどんな爆音リズムが叩き出されるのかと

期待したけど実際は「んん!?」といった感じ。

あまり迫力のあるものではなかった。

でもサウンドバランスを考えるとちょうど良かったのではないだろうか。

ディムボガーは楽曲がいいから良い音でじっくり聴きたいからね。

フロア中程で観てたからそこそこ満足できるサウンドだった。

その場所でも後ろに人はいなかったけどね。

大きくヘドバンしても他人に当たらないのが大阪!

ちなみに心斎橋クアトロの最前列付近はサウンドバランスが悪い。

ちょっと後ろで観た方が音はいいのだ。

怒濤の90分間の演奏。

楽しいライヴはあっという間に感じるね。

ディムボガーの魅力を堪能できる素晴らしいライヴだった。

セットリストは名古屋、東京とまったく同じ。

01.Xibir
02.Spellbound (By the Devil)
03.In Deaths Embrace
04.The Chosen Legacy
05.Dimmu Borgir
06.Gateways
07.Ritalist
08.Born Treacherous
09.Vredesbyrd
10.Indoctrination
11.Kings of the Carnival Creation
12.The Serpentine Offering
13.Puritania
14.Progenies of the Great Apocalypse
15.Mourning Palace
16.Perfection Or Vanity



そしてライヴから一夜明けた今日、首の筋肉痛でとても辛い。

久しぶりのライヴだというのにヘドバンし過ぎたかな〜。





  

  


←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2011年02月22日(Tue)▲ページの先頭へ
ディムボガー行ってきます。

今日は暖かくて春の気配。

今年最初のライヴ、DIMMU BORGIR大阪公演行ってきます。

春の陽気にブラックメタル。

いいんじゃないでしょうか。


  

  


←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2011年02月21日(Mon)▲ページの先頭へ
ディムボガー名古屋セトリ

もう明日に迫ったDIMMU BORGIRの大阪公演。

昨日の名古屋公演のセットリストを載せておきます。

なかなかのセトリだな〜。

楽しみ!

01.Xibir
02.Spellbound (By the Devil)
03.In Deaths Embrace
04.The Chosen Legacy
05.Dimmu Borgir
06.Gateways
07.Ritalist
08.Born Treacherous
09.Vredesbyrd
10.Indoctrination
11.Kings of the Carnival Creation
12.The Serpentine Offering
13.Puritania
14.Progenies of the Great Apocalypse
15.Mourning Palace
16.Perfection Or Vanity

ブラックメタルというよりヴァイキングメタル風な勇壮な楽曲。

ディムボガーの大袈裟すぎる”ディムボガー”も楽しみ!

Dimmu Borgir "Dimmu Borgir"




  

  


マイクロビキニ★メタリックシルバー#2★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2011年02月20日(Sun)▲ページの先頭へ
ストーンズ+ビル・ワイマン実現

ブギウギ・ピアノ・プレイヤーの名手と言われるベン・ウォーターズ。

勉強不足でこの方を存じ上げないのですが、なんでも故イアン・スチュワート

のトリビュート・アルバムを出すとか。

そのアルバムでストーンズメンバーとビル・ワイマンが共演しているとのこと。

ビルもストーンズ脱退してから20年近くなるはず。

あまりに地味すぎて忘れがちだけどね。

果たしてどんな共演をしているのか興味津々なのだ。

このアルバムの中で注目はキースとロニーが一緒に歌っている曲があるとか。

渋いブルースナンバー"WORRIED LIFE BLUES"らしい。

これも凄く楽しみだ。


『ブギー・4・スチュ』ベン・ウォーターズ
2011年3月30日 日本先行発売
VQCD-10270 ¥2,500
1.BOOGIE WOOGIE STOMP
2.ROOMING HOUSE BOOGIE
3.WORRIED LIFE BLUES
4.BOOGIE FOR STU
5.MAKE ME A PALLET ON YOUR FLOOR
6.MIDNIGHT BLUES
7.LONELY AVENUE
8.WATCHIN THE RIVER FLOW
9.ROLL 'EM PETE
10.SUITCASE BLUES
11.BRING IT ON HOME TO ME
12.KIDNEY STEW 日本盤限定ボーナストラック
13.CHICAGO CALLING 日本盤限定ボーナストラック
・日本先行発売/日本盤限定ボーナストラック2曲収録/SHM-CD仕様/日本語解説付
・参加ミュージシャン:ベン・ウォーターズ[ピアノ、ヴォーカル] / ミック・ジャガー[ヴォーカル、ハーモニカ] / キース・リチャーズ[ギター、ヴォーカル] / ロニー・ウッド[ギター、ヴォーカル] / チャーリー・ワッツ[ドラムス] / ビル・ワイマン[ベース] / ジュールス・ホランド[ピアノ] / PJハーヴェイ[ヴォーカル、サックス] 他


イアン・スチュアートといえば6人目のストーンズと言われたキーボード・プレイヤー。

ルックスがバンドの雰囲気に合わないという理由でデビュー前に脱退させられた

というあまりにも不幸な人。

だけどローディとして、またレコーディングやツアーには欠かせない重要な人だった。

ブルース・ピアノの名手だったのだ。

ストーンズのブルース・ナンバーといえばこれが1番好き。

The Rolling Stones "I Got The Blues"



  

   



セクシーマイクロビキニ★サックスブルー★Tバック水着#2



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月19日(Sat)▲ページの先頭へ
「Dystopia Lane」BLOWSIGHT

またまたスウェーデンから活きのいいロックンロールバンドが出てきた。

「Dystopia Lane」が本邦デビューとなるBLOWSIGHT

この若手のバンドが素晴らしい!

ちょっと早いけど2011年度、個人的ベストアルバム暫定1位です。

ディストピア・レーン/ブロウサイト

¥2,700
Amazon.co.jp

とにかく楽曲が素晴らしい。

胸がキュンとするような青春ロックンロール炸裂なのだ。

私のツボを見事に押さえてくれている。

ポップでキャッチーなメロディはワイルドハーツに勝るとも劣らない。

ここのソングライターは天才だな。

レノン&マッカートニーに匹敵するかも。

楽曲のアレンジもお見事。

GREEN DAYやOFFSPRINGを思わせる疾走感はとてもパンキッシュ。

それでいてヘヴィーメタルなところも持ち合わせている。

コーラスワークもベテランかと思わせる絶妙なアレンジ。

ハードロックだのパンクだのといったジャンルにはめ込みたくない。

ロックの魅力をすべて持ち合わせたバンドなのだ。

非の打ち所がないとはこのことだな。

なんせとにかく素晴らしい。

どれだけ褒め称えても私の凡庸な表現力では表せないな。

まあとにかく聴いて欲しい。

カバーでLADY GA GAの"Poker Face"をやっているけど、そんな余計な

ことをしなくても自分たちの楽曲だけでじゅうぶん勝負できる。

ロックンロールからバラードまでありとあらゆる楽曲が文句なし!

捨て曲が無いという表現が失礼にあたる。

名曲しか無いといっていいアルバムなのだ。

Blowsight "Days Of Rain"




マイクロビキニ★イエロー★#2



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月18日(Fri)▲ページの先頭へ
「ジェニィ」ポール・ギャリコ

猫文学の最高傑作、ポール・ギャリコの「ジェニィ」がいい!

猫文学というジャンルがあるのかどうかわからないけど。

言わずと知れた名作だけどいいものはいいね!

ジェニィ (新潮文庫)/ポール・ギャリコ

¥660
Amazon.co.jp

ロンドンの男の子がある日突然白い雄猫になって大冒険をする

という童話なんだけど、これが意外と大人向け。

そこで出会うジェニィとの恋愛物語やちょっとした出来心で

やってしまう浮気などなど。

猫社会を擬人化した手法にどんどん引き込まれていく。

最後の猫同士の決闘シーンなんて手に汗握って読んだね。

大人もじゅうぶん楽しめる猫童話。

ポール・ギャリコが元々スポーツライターということもあってか、

表現がとても躍動的なのだ。

猫の俊敏な動きを一流アスリートのように描いてるところが素晴らしい。

それに、この人は猫の考えていることが分かるんじゃないかというほど

猫の一挙手一投足に感情を当てはめていくのだ。

なるほど!と頷ける。

ウチの猫達に照らし合わせても納得のいくことばかり。

猫飼っている人には是非とも読んでもらいたいね。

それから飼えないけど猫が好きでたまらないという人にも。

猫に対する愛情がなお一層強くなることうけあい。

素晴らしい猫文学に出会えた。



マイクロビキニ★イエロー★#2



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月17日(Thu)▲ページの先頭へ
「Highway Pirates」BULLET

最近ではブレットフォーなにがしというのが人気らしいけど、

ここに紹介するのはその名もシンプルにブレット!

短い名前が好感度高いよ。

なんせ覚えやすい。

そんなブレットのサードアルバムで日本デビュー盤がこちら。

アルバムジャケットのバッドボーイズぶりがハンパない。

Highway Pirates/Bullet

¥1,615
Amazon.co.jp



バンド名とおなじく覚えやすいシンプルな楽曲で攻めてくる。

AC/DC直系のタテノリロックンロール。

バッドボーイズらしくスピード感も抜群。

しかし、アレンジにクラシックロックの香りがプンプンするのだ。

ディープパープルのようなシンリジィのような・・・。

それがまた好感度高いんだけどね。

裏返った感じのハイトーンヴォーカルにダークネスを思わせる曲もある。

ああ、それはご愛敬。

ホント曲がいい。

ギターソロもいい。

ツボを押さえたツインリードを聴かせてくれるのだ。

シンプルなのにメロディアス。

ライヴで絶対盛り上がるだろうな。

楽しそうなステージが目に浮かぶよ。

これは是非とも来日公演をやってもらいたい。

単独では厳しいだろうからサポートアクトとかラウパとか。

サマソニなんかに来てくれてもおもしろいだろうね。

是非ともブレイクして欲しいバンドなのだ。

私としてはブレットフォーなにがしよりもこっちが好み。









カモフラリーフ柄★ローライズショートパンツ



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

BOB DYLAN来日決定!?

ネット上にこんなニュースが飛び込んできた。

【2月16日 AFP】
米歌手ボブ・ディラン(Bob Dylan)が4月から日本公演を含むアジアツアーを行う。
ツアー主催者が15日、発表した。

ディランは4月3日、台湾初となるコンサートを台北(Taipei)で行う。
主催者側によれば、チケットは14日に販売開始となったが、用意された
1万枚のチケットのうち24時間で40%が売れたという。
価格は最高8000台湾ドル(約2万3000円)。
400枚用意された800台湾ドル(約2300円)のチケットは若者を中心に人気があり、
販売開始10分で完売した。

ディランは台湾と日本のほか、香港(Hong Kong)とベトナムも巡るが、
中国での公演は決まっていないという。(c)AFP



とのこと!

台湾でもチケット争奪戦とはさすが御大。

今年も来てくれるんだね。

しかしこれまた忙しい4月とは・・・。

それでも万障繰り合わせて参加しますよ。

なにがなんでもね!

  



ダメージコットン★レッド★スーパーローライズショートパンツ



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月16日(Wed)▲ページの先頭へ
VOX AC30ギターアンプ的な・・・

こんなおもちゃを手に入れた。

これがめちゃくちゃ楽しい!

VOX/ヴォックス amPlug AC30+Cabinet ヘッドホン・ギター・アンプ/VOX

Amazon.co.jp

憧れのギターアンプ、VOX AC30をお手軽に再現できるのだ。

手の平サイズの「VOX amPLUG AC30」をおもむろに

ギターに差し込んでヘッドフォンを繋ぐだけ。

PC用のスピーカーに繋ぐこともできる

使うのは単4電池2本のみ!

シールドを出してくることもないしACアダプターも要らない。

とてもお手軽にあのVOX AC30のギターアンプを再現できるのだ。

図太くオーヴァードライヴしてサスティーンも抜群。

ゲイン、トーン、ヴォリュームで音色を調整できる。

小さいくせに凄い奴だ。

ちょっとギターが上手くなったように勘違いするね。

もちろんローリングストーンズのギターリフを弾きまくり。

これはギター弾くのが楽しくなるアイテムだ。

他にもいろいろ種類がある。

VOX amPLUG CLASSIC ROCK/VOX

¥4,935
Amazon.co.jp

VOX amPLUG LEAD/VOX

¥4,935
Amazon.co.jp

VOX amPLUG BASS/VOX

¥4,935
Amazon.co.jp

AC30C2X/VOX

¥210,000
Amazon.co.jp







ダメージコットン★レッド★スーパーローライズショートパンツ



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月15日(Tue)▲ページの先頭へ
「Stormwarning」TEN

最近メロハーをよく紹介しているような・・・。

メロハーがちょっとしたマイブームなのだ。

それならメロハー界の老舗であるTENを紹介しないといけないね。

STORMWARNING/TEN

¥2,258
Amazon.co.jp

TENの通算何枚目になるのか分からないけど今年出た最新作。

「STORMWARNING」というもの。

これが安定して素晴らしい作品なのだ。

TENといえば名曲"The Name Of THe Rose"でスマッシュヒット!

暗黒のメロハー90年代を救った作品だったな〜。

あの頃の哀愁のメロディをこの作品でも変わらず携えている。

どこをどう切っても哀愁のメロディアスハードなのだ。

メロハー金太郎飴。

ゲイリー・ヒューズのがんばらない歌い方が心地良い。

どうしてこの人はこうもマイペースなのだろう。

ハードロックなんだからもっとシャウトしてもいいもに。

そんなことを思ったりするけどこれがゲイリーの特徴。

中低音の魅力なのだ。

ムード歌謡でありそうだね。

メロディもムード歌謡っぽいか。

ミドルテンポでミドルヴォイスでナイスミドルなゲイリー・ヒューズ。

TENの快心作「Stormwarning」はオススメです!

そろそろ再ブレイクしそうな気配だな。


Ten "Kingdom Come"




ダメージコットン★レッド★スーパーローライズショートパンツ



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月14日(Mon)▲ページの先頭へ
「Murder Of Crows」HUMAN TEMPLE

知る人ぞ知るフィンランドのメロディックハードロックバンド、

ヒューマンテンプルのセカンドアルバムです。

MURDER OF CROWS/HUMAN TEMPLE

¥価格不明
Amazon.co.jp

これまた極上のメロハー。

メロディーの美しさは北欧バンドの真骨頂だな。

歌の上手さとコーラスの分厚さは一級品。

楽曲も粒揃いで文句の付けようがない。

一級品だからといって売れないのがこの世界。

良質なバンドなのに埋もれてしまうんだな〜。

これが悲しい現実。

今度のフィンランドフェス(東京のみ)なんかで呼ばれるといいんだけど。

だけどライヴが盛り上がるようなバンドじゃないだろうから難しいだろうね。

しっとり聴かせる大人のロックフェスなんかが合うだろう。

海外では時おりメロハーを取り揃えたロックフェスなんかも開催されているし、

日本でもいつか実現させて欲しいものだ。

ロック文化の裾野が狭い日本では難しいかな・・・。


Human Temple "Ghost of You"




ブロークンホワイトコットン★スーパーローライズショートパンツ



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月13日(Sun)▲ページの先頭へ
「エコラム」リリー・フランキー

敬愛するリリー・フランキー氏のエッセイ集「エコラム」

タイトルから受け取るエコ感はまったくない。

環境問題とは関係ないからご安心ください。

エコラム/リリー・フランキー

¥1,600
Amazon.co.jp

ポパイに掲載されたエッセイが108編収められている。

煩悩の数なのだろうね。

エッセイの内容はそんな煩悩の数々。

ほとんどがシモネタと言っても過言じゃない。

リリーさんの揺るぎない世界観が描かれている。

504ページというたっぷり過ぎる内容だけど決して飽きさせない。

どれもこれも抱腹絶倒なのだ。

軽い気持ちで手に取るとエライ目に合う。

心して読まなければね。

電車の中や静かな喫茶店で読むのは避けた方がよい。

大笑いできる環境を準備して読むべきか。

そういった意味では環境が大事。

環境問題のエコラムだな。





ブロークンホワイトコットン★スーパーローライズショートパンツ



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月12日(Sat)▲ページの先頭へ
DIMMU BORGIR予習用セットリスト覚え書き

年が明けてから活動しているのかよく分からないディムボガー。

今年最初のライヴが来日公演になるようだな。

気になるセットリストは昨年12月のカナダ・トロント公演の

ものを参考にしよう。

下記の通り。

01.Xibir
02.Spellbound (By the Devil)
03.The Chosen Legacy
04.Kings of the Carnival Creation
05.Dimmu Borgir
06.Gateways
07.The Sacrilegious Scorn
08.Born Treacherous
09.Sympozium
10.The Blazing Monoliths of Defiance
11.Vredesbyrd
12.The Serpentine Offering
13.Puritania
14.Progenies of the Great Apocalypse
15.Mourning Palace

なかなか楽しみなセットリストだね。

待ち遠しい!

Tour: Darkness Reborn tour 2010/2011
02/20/11 Dimmu Borgir in Nagoya Club Quattro Japan
02/21/11 Dimmu Borgir in Tokyo O-East Japan
02/22/11 Dimmu Borgir in Osaka Club Quattro Japan

Dimmu Borgir "Kings of The Carnival Creation"





  

  


マイクロビキニ★メタリックシルバー#2★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2011年02月11日(Fri)▲ページの先頭へ
「Atmosphere」BAD HABIT

北欧からのメロディックハードロック、バッドハビット!

このバンドの新作がまた素晴らしい!

ATMOSPHERE/BAD HABIT

¥2,400
Amazon.co.jp

キングクリムゾンを思わすようなヘンテコなアルバムジャケットだけど

中身は素晴らしいメロディアスハードロック。

思わず口ずさんでしまうポップでキャッチーなもの。

哀愁に満ちたもの。

ブルージーなもの。

ハードドライヴィンなもの。

歌の上手さとコーラスの美しさは絶品だね。

当然、楽器陣の安定感たるや言うに及ばず。

多種多様なメロディーの洪水に大満足のアルバムだ。

捨て曲はまったくない。

メロディアスハードロックの傑作だな。

非の打ち所のないバンドでありアルバムなのだ。

これで売れないわけがない。

売れなかったらレコード会社の責任だね。

こんなバンドが大活躍できる音楽業界であって欲しいものだ。

いいものがちゃんと売れる。

それが最も健全な業界だと思うんだけどな〜。

それにしてもスウェーデンのロック界はとことん凄いな!

Bad Habit "Every Time You Cry"



セクシーマイクロビキニ★サックスブルー★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月10日(Thu)▲ページの先頭へ
「海の見えるホテル(なぎさの媚薬 1)」重松清

重松清が官能小説だなんて・・・。

それはどうかなと思いながら読んだけど凄く良かった。

海の見えるホテル (小学館文庫 し 5-1 なぎさの媚薬 1)/重松 清

¥440
Amazon.co.jp

官能小説は勃つか濡れるかが重要。

勃った!

いい大人が声を大にして言うようなことじゃないけど。

女性が読んだらどうかな。

濡れるのか!?

これまたいい大人が声を大にして言うことじゃなかったね。

主人公が43歳というのも良かった。

ちょうど私と同い年だから。

中年男の哀愁漂ういい作品だ。

物語は夢物語のようだけど。

実際、夢物語なのだ。

読めば分かる。

重松清の凄いところは単なる官能小説ではないというところ。

この物語にはノスタルジーに浸れる青春小説の一面もある。

思わず官能と感動の嗚咽をあげるとこだった。

泣かせる官能小説!

ああ、やっぱり濡れるんだな。



セクシーマイクロビキニ★サックスブルー★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月09日(Wed)▲ページの先頭へ
「Glory to My King」GOLDEN RESURRECTION

久々に出てきた大型新人ネオクラバンド!

ゴールデンレザレクション!

競走馬のような、または血統のよろしい犬のようなバンド名。

フロム・スウェーデンです。

イングヴェイ直系の本格派ネオクラですよ。

Glory to My King/Golden Resurrection

¥1,617
Amazon.co.jp

のっけからピロピロサウンド全開!

キーボードとギターがピロピロユニゾンしまくって、

どっちの音なのか分からない。

だけどそれがネオクラの醍醐味。

相当なテクニシャンじゃないとこの芸当はできない。

「俺たち上手いだろ!」てな感じでとことん自己主張してくれる。

好きな人にはたまらないはず。

リズムの方はツーバスドコドコ疾走しまくり。

早送りで聴いてるのかと勘違いするほどのスピード自慢なのだ。

これもネオクラ・バンドのキモだからね。

ところで一番重要なのはヴォーカルの力量。

演奏はとことん上手いのにヴォーカルがヘロヘロというのはよくあること。

特にネオクラ系のバンドによく見られるからね。

しかしここのヴォーカルはとことん歌いきってくれる。

しっかりしたメロディ、ハイトーンのシャウト、痒いところにしっかり

手が届く歌いこなし方なのだ。

そんなに特徴があるわけではないけど上手い。

とにかくみんな上手い。

楽曲もドラマチックに仕立て上げられて捨て曲無し!

クサメロたっぷりなのだ。

笑えるぐらい大袈裟なところもある。

好きな人にはホントたまらないはず。

文句なしの素晴らしいアルバムなのだ。

ただ、難点をいえばルックスかな。

ギタリストはインギー直系の小太り。

ヴォーカル&ベースはスキンヘッド系。

ルックスの美しさという点では厳しい評価をせざるを得ないな。

GOLDEN RESURRECTION "See My Commands"




セクシーマイクロビキニ★サックスブルー★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月08日(Tue)▲ページの先頭へ
「The World Is Yours」MOTORHEAD

なかなか国内盤が発売されないモーターヘッドの新作。

仕方なく輸入盤で手に入れてしまったよ。

DVD付きで格安だったもんでね。

World Is Yours/Motorhead

¥1,365
Amazon.co.jp

内容の方は相変わらずの暴走ロックンロール!

今作品は若干メタル色が薄れてブギー調になってるかな。

でも安心して聴けるモタヘ節!

原点回帰した暴走ロケンローがここにある。

レミーの声も多少艶が無くなってきているけど、元々艶のある

歌声じゃないからね。

ダミ声ヴォーカリストは衰えが分かりにくくていいね。

収録10曲で40分にも満たない内容は今の時代に珍しい。

LPレコードの時代を思い出すな〜。

でも、これでじゅうぶんなのだ。

選りすぐりのいい曲だけを収録してくれればいい。

駄曲を挟み込んで70分収録とかモーターヘッドにはあり得ない。


ボーナスDVDに収録されているのは2006年のWACKEN OPEN AIRでの

ライヴパフォーマンスから6曲。

超有名曲をチョイスしてないところがいいね!

ただ、このWACKEN OPEN AIRでのライヴ映像は完全版のDVDを

持っているので個人的にはどうでもよかった。

格安でCD&DVD購入してるんだから文句を言ってはいけないけどね。


なんでも国内盤は3月9日にようやく発売が決まったとか。

遅すぎるんだよ!

相当豪華な特典を付けないとみんな輸入盤で買ってしまうぞ。

国内盤が売れないと来日するかどうかにも影響するからね。

やはり国内盤も買うべきか・・・。


こちらはボーナスDVDにも収録されているWACKENでのライヴ映像

Motorhead "In The Name Of Tragedy"




       


←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2011年02月07日(Mon)▲ページの先頭へ
HURTSMILE

ゲイリー・ムーアの訃報で世界中が泣きました。

早すぎる逝去、ロック・ブルース界は惜しい人を失いました。

そんな中で同じゲイリーでもゲイリー・シェローンの紹介です。

こちらのゲイリーも天才ですからね!

HURTSMILE/HURTSMILE

¥2,258
Amazon.co.jp

EXTREME,VAN HALENで歌唱力の高さはお墨付き。

特に軽快なアメリカンロックならお手のものといった感じ。

そんなゲイリーが弟のマーク・シェローンをギタリストに

新たに作ったバンドがこのHURTSMILEなのだ。

カタカナで表記するとハートスマイル。

HEARTSMILEのようにハッピーな感じに思えてしまう。

本当はHURTだから、いわば苦笑といったところか。

なかなかおもしろいバンド名なのだ。

内容はというとオーソドックスなハードロック、ドゥーワップ風、

パワーバラード、フォーク、レゲエ...and more

とにかく何でもありなのだ。

いろんなタイプの楽曲をそつなくこなすゲイリー・シェローン。

この人は本当に器用な人だな。

エディ・ヴァン・ヘイレンが重宝した意味がよく分かる。

しかしこの器用さがイマイチ知名度を上げきれない要因かもしれない。

我を通すような感じでもないしね。

人の良さを常々感じる。

でも、このアルバムでは自分のやりたいことをやりきったのだろう。

とてもリラックスした雰囲気が伝わってくる。

ゲイリーの人柄の良さが出た素晴らしいロックアルバムだと思う。

このHURTSMILEはプロジェクトチームのようなものだろうから

ワールドツアーとかしないのだろうな。

でも一度ライヴを観てみたい。

サマソニやラウドパークのようなフェスに出てきたらおもしろい存在だと思う。

EXTREMEの活動もちゃんとやって欲しいけどね。

ファンとは贅沢なものなのだ。


ゲイリー・ムーアの次に有名だといっても過言でないゲイリー・シェローン。

過言だったか・・・。


メッセージソングを歌う姿はまるでボブ・ディランのようだ。

HURTSMILE "The Murder of Daniel Faulkner"



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

ゲイリー・ムーア R.I.P.

ゲイリー・ムーアが休暇先のスペインで亡くなったらしい。

詳しいことはまだ分からないけど・・・。

これはショック大きい!

60歳にもなってない。

まだまだ若かったのに・・・。

ご冥福をお祈りします。


昨年からミュージシャンがよく亡くなるな〜。


奇しくも今年はフィル・ライノットが亡くなって25年。

天国で25年ぶりの共演になるのか。

そう考えると天国はいいとこかもしれないね。




←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月06日(Sun)▲ページの先頭へ
CATHEDRAL引退表明

カテドラルが2012年にアルバムを出してその後引退するらしい。

くわしくはこちらに→カテドラルFacebook

まさかまさかですよ。

この4月に来日公演するというのに・・・。

どう考えても早すぎる引退。

リーダーであるリー・ドリアンは1968年生まれ。

私より1つ年下じゃないか!

ありえん!

すぐに引退撤回を求めなければ!




←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

ROYAL HUNT来日詳細

D.C.クーパー期間限定復帰のロイヤルハント来日詳細発表です。

メンバーは下記の通り!

ギタリストだけまだ決まってないらしい。

近日発表とのこと。

D.C. Cooper:D.C.クーパー (Vo)
André Andersen :アンドレ・アンダーセン (Kb) 
Andreas Passmark :アンドレアス・パスマーク (B)
Allan Sorensen :アラン・ソーレンセン (Ds)

4/23(土) 東京:品川プリンス・ステラボール
4/24(日) 名古屋:ボトムライン
4/26(火) 大阪:心斎橋クラブクアトロ
前売:¥6,500(税込・スタンディング・ドリンク代別途)
(問)ザックコーポレーション:03-5474-9999


マイクロビキニ★サックスシェル★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月05日(Sat)▲ページの先頭へ
Johnny Winter来日詳細

やっぱり東京のみか・・・。

だけど行くしかないだろう。

これが最初で最後だろうから。

チケット争奪戦必至!

取れるのだろうか・・・。

【ライヴ情報】
<JOHNNY WINTER JAPAN TOUR 2011>
4月13日(水)・14日(木)・15日(金)
会場:Zepp Tokyo
各日開場18:00 開演19:00

料金
1F\8,000(スタンディング・税込)ドリンク代別途\500 ※整理番号付き
2F\8,000(指定席・税込)ドリンク代別途\500

主催:テレビ朝日/ぴあ/ Bay FM / Inter FM
協力:株式会社ソニー・ミュージック・ジャパン・インターナショナル
株式会社ブルース・インターアクションズ

チケット発売日:2011年2月25日(金)
(問)M&I カンパニー 03-5453-8899


なんだか小さくなった感じのジョニー・ウィンター。

歩くのはもちろんのことギターを抱えるのすら介護が必要とか。

それでもギターを持つと素晴らしい演奏を聴かせてくれるらしい。






マイクロビキニ★ピンクシェル★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村   

2011年02月04日(Fri)▲ページの先頭へ
CHILDREN OF BODOM / AMORPHIS 来日決定!

CHILDREN OF BODOMとAMORPHISのカップリング来日決定!

この組み合わせは豪華だな。

特にAMORPHISは単独で観たかったけど・・・。

贅沢は言えない。

来てくれただけでも嬉しいからね。

もちろん大阪公演観に行くよ!

アモルフィス目当てでね。

最近のチルボドはほとんど聴いていないorz

6/14(火)東京 SHIBUYA-AX 
6/15(水)名古屋 CLUB QUATTRO 
6/17(金)大阪 なんばHATCH 
6/18(土)横浜 BAY HALL

    



マイクロビキニ★ピンクシェル★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2011年02月03日(Thu)▲ページの先頭へ
「ソドムとゴモラの混浴」仁川高丸

あまりに背徳的すぎるので紹介するのやめようかと思ったけど、

一応さらりとね・・・。

ソドムとゴモラの混浴/仁川 高丸

¥1,325
Amazon.co.jp

私、貴子は強姦にあった衝撃から、実の弟と寝た女―。近親相姦と家族愛のはざまで揺れうごく彼女がたどりついた場所とは…。注目の作品。

いけないことは、もうどこにもないのだと思った-近親相姦と家族愛のはざまで揺れうごく彼女がたどりついた場所とは…。「微熱狼少女」から3年、再び、衝撃の恋愛物語。「箱舟行き最終列車」を併録。


この禁断の書物を読んでしまったら、もう何が正しくて何が間違っているとか、

ノーマルとかアブノーマルとか、そんなことはどうでもよくなる。

「いけないことは、もうどこにもないのだ」

これに尽きる。

こんな世界観が嫌いなら読まなければいい。

興味があったら読めばいい。

決して官能小説ではない。

衝撃的な恋愛小説なのだ。

「愛」というものの多様性を実感した。

ちょっと強烈すぎたな・・・。



マイクロビキニ★ピンクシェル★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2011年02月02日(Wed)▲ページの先頭へ
映画「極悪レミー」

ようやく京都にやってきた「極悪レミー」を観に行ってきた。

上映の2時間は至福の時だった。

この映画はモーターヘッドのことが好きな人にはたまらないだろうね。

だけど、そうでない人には非常につまらない映画と感じるんじゃないかな。

なんせ、レミーの日常生活とレミーを知る人の証言だけで成り立った

映画なんだから。

CDショップで買い物するレミー、行きつけのバーでゲームをするレミー、

ツアーバスでテレビを観ているレミー、などなど。

これはファンにとっては見応えのある映像だし、とても貴重。

何をしてもサマになってるしカッコイイ!

まさにロックンロールのカリスマ!

レミーの存在自体がロックンロールなのだ。

大物ミュージシャン達がレミーに讃辞を並べ立てるのも分かるね。

メタリカ、ダムド、ストレイキャッツなどなど、幅広いジャンルの

ミュージシャンと共演するレミーの映像も見もの。

交友関係の広さはさすがだな。

こんなロッカーは他にはいない。

にやけっぱなしで楽しく鑑賞させてもらったよ。

あらためてレミーに惚れ直すことになった。

これがDVDになったら即購入だな。

何度でも繰り返し観たい。






       


←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ   

2011年02月01日(Tue)▲ページの先頭へ
「娼年」石田衣良

石田衣良のコールボーイ物語、先に続編の「逝年」を読んでしまって、

それからこの「娼年」を読むことになってしまった。

結論から言うと順番が逆になってしまったのは大失敗だった。

やっぱり本というのは順番通り読まないといけないね。

娼年 (集英社文庫)/石田 衣良

¥420
Amazon.co.jp

当然、ストーリーの大半は読む前から掴めてしまっているから

おもしろく読めるわけがなかった。

「逝年」を読んだ時にも感じたんだけど、二十歳そこそこの学生が、

大人の女をイカせるテクニックをじゅうぶんに備えているというもの。

これは大きな疑問だね。

それじゃおじさんの出る幕が無いじゃないか!!

オイ、コラー!!

ってわけで共感できる部分はほとんど無いね。

ただし、石田衣良らしい文章のリズム感は楽しめる。

どんな女性でも美しく描いているのだ。

70代のおばあちゃんであっても色気のある女として描かれている。

70代のおばあちゃんと二十歳の学生のセックス。

本来なら想像できないようなものだけど、そこは石田衣良のこと、

美しく描ききっている。

さすがだね!

表現力に感心させられっぱなしだった。

ストーリーは・・・。



マイクロビキニ★ピンクシェル★Tバック水着



←くだらないことつぶやいてます

来日アーティスト特集
ロックバンドTシャツ 川崎優 official site ++with ZX-10R

ラスティエンジェル SNOW BLIND
川崎優フォトギャラリー(PART 5) 西音寺蓮フォトギャラリー(PART 3) 綺羅マイクロビキニフォトギャラリー(PART 1)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ